校訓『高く正し』校舎
 
 
教育目標
個人の尊厳を基盤として豊かな知性と教養を育み、自ら生きる力を培うとともに、日本文化の伝統を守り、平和的な国家及び国際社会に貢献できる人材を育成する
 
 
教育方針
1.知性と教養を高め、自主的・民主的な生活態度を育成する
2.心と体を鍛え、豊かな人間性を醸成し、勤労を尊び自ら生きる力を育成する
3.国際社会の一員として、日本文化の理解を深め、他国の文化を尊重する国際感覚を育成する
4.ボランティア活動を通して、社会に貢献できる人材を育成する
5.男女が互いに敬愛する精神を育成する
 
目指す学校像
生徒の可能性を追求し、進路を実現する力と人間力を高める学校
 

本年度の重点目標
1.組織的な学力向上策を整備し、生徒の進路目標を高める
2.部活動・学校行事を通して規範意識や自己肯定感を向上させ、高い目標に挑戦する強い心を養う
3.地域に根ざし、信頼される学校づくりを一層進める