日誌

男子バドミントン部日誌

[男子バドミントン部]2月11日 練習風景

2/2(日),2/11(火)の二日間、川口青陵高校との練習試合を行いました。

普段は限られた時間や相手としか実戦練習を行えない中、両日とも多くの試合を行い、部員達が実戦経験をたくさん積むことができました。

今週から学年末考査の期間に入りますが、3月に控えた会長杯ダブルス大会に向けて、課題の克服や調整を行っていきましょう。

 

写真は11日に行われた練習試合の様子になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[男子バドミントン部]南部地区バドミントン新人大会 結果報告

1月14日(火),15日(水)の二日間、サイデン化学アリーナにて南部地区バドミントン新人大会が行われました。

この大会は団体戦形式(ダブルス二つ,シングルス一つ)で行われ、本校からはAとB1~B4までの計5チームが参加しました。
以下には各チームの試合結果のまとめと、試合の様子の写真を載せます。


Aチーム(メンバー 2年:覚張,鈴木,門馬 1年:内村,大久保,小野,北川)
1回戦 鳩ヶ谷高校 2-0で勝利。
2回戦 大宮北高校 2-1で勝利。ベスト8進出。
準々決勝 川口東高校 0-2で敗退。5~8位の順位決定戦へ。


順位決定戦
1回戦 川口青陵高校 2-1で勝利。5位・6位決定戦へ。
2回戦 川口北高校 2-0で勝利。5位決定。

 

 

B1チーム(メンバー 2年:桐原,長島,堀野,萬年 1年:大津,高山,渡邊)
1回戦 大宮北高校B1 3-0で勝利。
2回戦 大宮高校B1 2-0で勝利。
準決勝 大宮東高校B2 2-0で勝利。
決勝  上尾高校B1 2-1で勝利。ブロック優勝。

 


B2チーム(メンバー 2年:有坂,伊藤,西,横島 1年:冨永,八幡)
1回戦 伊奈学園総合高校B2 3-0で勝利。
2回戦 浦和西高校B2 2-1で勝利。
準決勝 浦和東高校B2 1-2で敗退。ブロック3位入賞。

 


B3チーム(メンバー 1年:西山,錦織,藤田,星野,吉田,渡辺)
1回戦 浦和南高校B2 2-1で勝利。
2回戦 川口北高校B1 0-2で敗退。

 


B4チーム(メンバー 1年:池田,瀬戸,新山,沼田,平野,我妻)
1回戦 与野高校B1 1-2で敗退。

 


各チームで勝つための準備や工夫を行って試合に臨み、結果としてAチームが36チーム中5位に入賞し、令和2年度の学校総体予選におけるシード権を獲得することができました。
また、B1チームとB2チームはそれぞれのトーナメントブロックにおいて優勝と3位入賞という好成績を収めることができました。

3学期に入り、2年生にとって最後の公式大会が近づいてきました。他校との練習試合や3月の会長杯ダブルス大会を通して更に実力を向上してくれることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[男子バドミントン部]冬期休業中の練習風景

今年度の冬期休業中の出来事を簡潔にまとめて掲載します。

 

12月26日(木)川口北高校との練習試合

両校の1年生のみでダブルスを中心に試合を行いました。

僅差で勝利した試合が多く、部員がそれぞれの課題を見出すことができたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

12月28日(土)体育館倉庫・部室の大掃除

令和元年の最後の練習日に、いつも利用している体育館の倉庫と部室の大掃除を行いました。

1・2年生で分担し、普段は清掃できない部屋の隅までしっかりと掃除することができました。

 

 

 

 

 

 

1月6日(月)鳩ヶ谷高校との練習試合

1月14日(火),15日(水)に行われる関東大会第一次予選会に向けて、1・2年生合同で練習試合を行いました。

一人一人の試合数はそれほど多くありませんでしたが、それぞれが試合の感覚を取り戻すことができたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[男子バドミントン部]12月15日 練習風景

期末考査も終わり、本日から部内のダブルスランキング戦が始まりました。
先月行われたシングルスに続き、緊張感のある試合が行われています。
また、高校でバドミントンを始めた1年生も、1月にある団体戦へ向けてダブルスの試合を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

[男子バドミントン部]11月17日 練習風景

本日から部内ランキングを決めるシングルスの試合が始まりました。
2年生にとって、来年の最後の大会に臨む前の重要な試合であり、以前よりも緊張感のある空気の中で、1点を奪い合う接戦が行われています。

 

 

 

 

 

 

 

[男子バドミントン部]新人戦県大会 結果報告

先日、上尾運動公園体育館にて、高等学校バドミントン新人大会埼玉県予選が行われました。


9日に行われたダブルスに、2年生の覚張・鈴木ペアと1年生の北川・小野ペアの二組が出場しました。

覚張・鈴木ペアは1回戦越谷西高校と対戦し、セットカウント2-1(20-22,21-16,21-12)で勝利することができました。
続く2回戦では、川越東高校と対戦し、0-2(16-21,21-23)で敗退してしまいました。

北川・小野ペアは1回戦の松伏高校に2-0(21-17,21-18)で勝利、2回戦の叡明高校に0-2(15-21,13-21)で敗れてしまいました。


10日に行われたシングルスには1年生の北川が出場し、1回戦では星野高校に2-0(21-11,21-14)で勝利しました。
2回戦は埼玉栄高校と対戦し、残念ながら0-2(5-21,11-21)で敗退してしまいました。


今回出場した選手全員が1回戦で勝利を上げることができました。
そして、2回戦ではシード選手が相手でも自分達の実力を発揮し、敗退こそしてしまいましたが、もう少しでセットを奪うことができた場面もありました。
新チームになって初の県大会でこれほどの結果を残せたことは、選手達の自信になったと思います。


今年も残りわずかとなり、新年になると2年生にとって最後の大会が近づいてきます。大会へ向けて自分の力を出し切ったと言えるように、日々の練習に取り組んでいきましょう。

 

 

9日(ダブルス)

 

 

 

 

 

 

 

 

10日(シングルス)

 

 

 

 

 

 

 

 

男子バドミントン部_Cntr(10325~)
1 1 4 0 3