カテゴリ:連絡事項

平成28年度離任式

 4月28日(木)、離任式には、お忙しい中を3名の先生方がご臨席下さいました。
田中前校長先生は、現在、弘済会のお仕事をしながら、土日の休日は化石の解説など博物館のお仕事もなさっていて、充実した毎日を過ごされているとのことでした。生徒たちには、川口高校は「挨拶がよくできる、3年間皆勤の生徒が四分の一を越える健康で学校好き」の生徒が多い学校と称えて下さいました。また、伝統の継承についてお話し頂きました。2年間お世話になりました。ありがとうございました。
 清水先生(清水建二:生徒たちは親しみを込めて、先生をシミケンと呼んでいます)は「シミケン物語」としてご自身の転機となった高校や大学の受験期、就活での進路実現のお話をされました。先生は英語の参考書の執筆もされていて、これまでに出版した参考書は60冊を越えているということでした。「100冊を目指して執筆を続けたいと思っています。」とお話しされ、目標設定の大切さを諭されました。6年間ありがとうございました。
 棚澤先生は新任で川口高校に赴任し、7年間教えて下さいました。担任をされていた生徒たちや顧問をされていたバスケット部の生徒たちとの何気ない会話が「とても大切に思える。」とお話し頂きました。生徒とのふれ合いをとても大切する先生です。「3年間は短い、全力で過ごしてほしい。」とおっしゃいました。ありがとうございました。
 先生方のご健康とご発展をお祈りいたします。
 

  花束贈呈
  花束贈呈~先生方、ありがとうございました。
 

平成28年度対面式

 4月11日(月)、恒例の新入生歓迎会(対面式・オリエンテーション)を開きました。対面式は、生徒にとって川高の新しい仲間との嬉しい出会いの場です。生徒会長の歓迎の挨拶、新入生代表生徒の挨拶に続き、先輩から後輩に花束を贈呈しました。
 緊張そうな面持ちの1年生に、2・3年生の先輩が激励の言葉とともに、緊張をほぐそうと様々な楽しいパフォーマンスを披露しながら、1年生の各クラスの代表者に花を渡していました。1年生も、今後の高校生活を先輩方のように謳歌しますと、花束のお礼に力強く応えていました。
 午後の生徒会オリエンテーションでは、各部・同好会、生徒会本部の紹介を行いました。新入生の皆さんは、自分の活躍の場を見つけて力を発揮して下さい。また、数多くのよい出会いを見つけて下さい。
 
 対面式01 対面式02
 生徒会長挨拶              新入生代表挨拶
 
 対面式03 

 花束贈呈
 

平成28年度入学式

 4月8日(金)、平成28年度入学式が挙行され、326名が入学しました。
 

制服の 肩に嬉しき 桜かな

 
 川口高校の自慢の一つが桜の並木です。東門(体育館側の広い方の校門)から校舎沿いに並ぶ桜は見事な花を咲かせます。前日の強雨でだいぶ花が散ってしまいましたが、まだまだ見応えのある桜たちが新入生を迎えました。式場の体育館前は花びらで薄紅色の絨毯のようです。真新しい制服の肩に舞い落ちた花びらは、桜からの祝福の徴(しるし)なのだと思います。皆さんの高校生活はこの喜びの瞬間から始まりました。新入生の皆さん、入学おめでとうございます。素晴らしい高校生活を送ってくださいね。

 東門・体育館前の桜 桜の並木(前庭) 
 左)東門から見た桜(右側は体育館)            右)管理棟屋上からの風景(画像上方に東門)

 
 正門
 正門
 
 校長式辞 新入生代表挨拶 
 左)校長式辞                   右)新入生代表挨拶
 
 校歌披露
 校歌披露(各部の代表が勢揃いし、校歌を披露しました。1年生のみなさん、今日から母校となる川口高校校歌を早く覚えてください。)

 
 校長式辞を掲載しました。
 
  → 「校長室より」の頁へのリンク
 

ワイヤークラフト:ランプシェードの制作(美術の授業から)

 1年生美術選択で、ワイヤークラフトでランプシェードを制作しました。材料はアルミニウムの針金です。1本の針金が東京タワーや生活用具(じょうろやティーポットなど)、生き物(散歩するニャンコやタコ)の姿に変身しました。いずれの作品も工夫を凝らし、造形の面白味を伝えてくれます。机の上や枕元に置いて眺めていたら、きっと楽しい気分になるでしょうね。


 作品画像1
 展示作品(11点)


$ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $
 <美術科> 「あかりのデザイン(ランプシェード)」 <美術科から>
 1年生の美術選択でランプシェードを制作しました。土台部分は木でデザインを考えてアクリルガッシュで彩色しました。中央部分にランプがついています。
土台の上のシェード部分の素材はアルミニウムの針金です。太いアルミ針金(直径2.5ミリ)で骨組みを作って全体の形を造形し、細いアルミ針金(直径1ミリ)で繊細に装飾していきます。太い針金と細い針金の対比が美しく、電気をつけると針金の隙間の空間からやさしい光が広がります
$ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $
 
<作品紹介>
 作品画像2
  上段)三段の塔、東京タワー、チェーンハウス、送電線(鉄塔)、ガチャガチャ、隣の家まで
  
 作品画像3
  下段)ティーポット、湧水、輝くジョーロ、くじランプ、たこらんぷ