川高日誌

カテゴリ:今日の出来事(学校全体)

離任式を行いました


離任式を行いました。
川口高校の教育活動に尽力されて、異動された先生方のうち、4名の先生にお越しいただきました。

 

これまでの思い出と、これからの期待を語って頂きました。


生徒代表(生徒会長)


花束贈呈


吹奏楽部による演奏と校歌斉唱

平成30年度 修了式

本日、平成30年度修了式を行いました。

あわせて、『高く正し賞』『チーム川高賞』および各部活動の表彰が行われました。

また、ウェイトリフティング部の壮行会を行いました。

今年の挑戦を来年の新たな挑戦に繋げていきましょう。

2学期終業式


2学期終業式、表彰が行われました。







※チーム川高賞とは、各学期ごとの成績優秀者、および資格検定等において成果を上げた者に与えられる賞です。

2学期 表彰式・始業式


本日より、2学期が始まります。
始業式にて校長講話と、夏休み中の生徒たちの活躍を表彰しました。
野球部からの報告がありました。

今週末は、諏訪山祭(文化祭)があります。
ぜひご来校ください。
チーム川高がお待ちしております。






第100回全国高校野球選手権 南埼玉大会 準優勝


野球部の応援に多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。
浦和学院高校と対戦し、初の準優勝となりました。

会場には、在校生をはじめ、たくさんの卒業生が集まり、
保護者の皆さんとともに一体となり、熱い熱い応援となりました。

激闘を繰り広げた選手生徒諸君、お疲れさまでした。
甲子園まで本当にあとわずかでした。
全力でのプレーに、チーム川高全員が感動しました。

薬物乱用防止講話

 7月13日(金)、薬物乱用『ダメ!!ゼッタイ!!』と題し、薬物乱用防止講話を行いました。
今回は、鳩ヶ谷ライオンズクラブの皆様をお迎えし、DVD上映・講演を行いました。
また、生徒に、より関心を持ってもらえるように、事前に薬物のサンプルの展示もしました。
薬物の恐ろしさは、当然のことですが、誰もが認知しています(認知しているはずです)。
同時に、多くの人は、自分とは関係のないものと思っています。
ところが、ごく普通の生活をしている人が、薬物の罠(わな)に嵌(は)まってしまうといいます。
薬物の誘惑は、意外にも身近なところに潜んでいます。それが本当に怖いことだと思います。
 

  ダメ!! ゼッタイ!! 

 

 ちょっとした好奇心、小さな油断、心に隙(すき)ができたときに、悪魔がささやきます。
いつでも「ダメ!ゼッタイダメ!!」と言える強い心を持ちましょう。
悩み事、困りごとがあるときには、信頼できる仲間や大人に力になってもらいましょう。
 

表彰式・壮行会







<消防協力者表彰>
5/30(金) 本校生徒および教諭が、川口市北消防署から感謝状を贈呈されました。

4/28(土) バドミントン部の活動を終え帰宅途中だった本校3年生の磯君と石本君は、学校近くのアパートのベランダの室外機が燃えているのを発見、たまたま通りかかった顧問の栁橋教諭とともに、119番通報、消火活動、消防隊の誘導、近隣住民の整理等、大活躍でした。

 贈呈式では、川口北消防署長から大火になるところを適切な対応で未然に防ぐことができたと感謝の言葉をいただきました。併せて、3人の連携の良さや意識の高さを挙げていただいたことは、普段からの川高生全体を褒めていただいたようで喜ばしい限りでした。

 贈呈式後のインタビューで、「感謝状をいただくような大事になるとは思っていなかったけれど、近隣の方から『ありがとう』と言われた時は、本当に良かったと思いました」と答えていた笑顔が印象的でした。

 5/31(木)の表彰式の際に、改めて校長先生から全校生徒にご紹介いただきました。

交通安全教室


学校では、現在、三者面談期間になっています。
本日の3、4限目に交通安全講話がありました。

「自転車安全運転の心得」と題して
武南警察署交通課係長片岡靖詞様を講師として
お迎えしました。

川高生(1010名)の約90%が自転車を通学の方法としています。

道路交通法が改正されて、
自転車の交通安全がますます重要になっています。

毎日のことだからこそ、常に交通安全を実践していかなければなりません。

生徒一人ひとりが自覚できるお話でした。



離任式


午後は、離任式となりました。
昨年度までお世話になった先生方にご挨拶いただきました。




右から、松本校長先生、元吉先生、神谷先生、天内先生






生徒会長、早乙女君よりお礼


花束を贈呈しました。