川高日誌

川高の日常をお伝えします!

1年生対象の「性の講演会」

 令和元年10月25日(金)、3・4時限に1年生対象の「性の講演会」が行われました。

講師は助産師の小村陽子さんをお迎えし、『あなたに伝えたい~幸せになるための情報の一つ』

というテーマで、「自分の生と性を大事に考えてほしいこと」や「生きていくための知識と情報」

について講演していただきました。

男子と女子の違いや性感染症、相談機関の情報、LGBTQ等重要な事ばかりでした。

これからは自分も相手も尊重し、成長し続けてほしいと思います。 

 性の講演会 

 

諏訪山祭2日目(+閉幕セレモニー)

秋晴れの中、
第56回諏訪山祭2日目(一般公開)が開催されました。

在校生保護者様、OB、中学生及び保護者の皆さま、地域の皆さま多くの方々にご来校いただきました。
一部ですが、2日目の様子を掲載します。

 

 

 

閉幕セレモニー

諏訪山祭1日目(+開幕セレモニー)

諏訪山祭1日目は開幕セレモニーと校内公開。
夏休みから準備してきた、各クラス、部活動、有志団体が校内公開をしました。

一般公開は明日9:00より14:00まで(詳しくはこちらから)
チーム川高が皆様の来校をお待ちしております。

 

開幕セレモニー

 

 

中庭ステージ

 

生徒対象救急法講習会の実施

 7月8日(月)、生徒希望者対象の救急法講習会を行いました。
 「普通救命講習」3時間コースを37名の生徒が受講しました。川口市消防局の方々から応急処置の重要性や心肺蘇生法、AEDの使い方などを指導していただきました。
生徒たちは、繰り返し練習することで自信がついていったように感じました。
 

~生徒の感想より~
最初はあやふやだったAEDの使い方や人を助ける方法も、3時間後には理解できるようになっていました。もし機会があったら勇気を出して声をかけたいと思いました。
 
今回は人形相手だったので落ち着いてできたと思うけど、実際にそういう状況になったらあせってできなくなるんじゃないかと思いました。今回習ったことをしっかり活かせるようにしたいです。

 

離任式を行いました


離任式を行いました。
川口高校の教育活動に尽力されて、異動された先生方のうち、4名の先生にお越しいただきました。

 

これまでの思い出と、これからの期待を語って頂きました。


生徒代表(生徒会長)


花束贈呈


吹奏楽部による演奏と校歌斉唱

平成30年度 修了式

本日、平成30年度修了式を行いました。

あわせて、『高く正し賞』『チーム川高賞』および各部活動の表彰が行われました。

また、ウェイトリフティング部の壮行会を行いました。

今年の挑戦を来年の新たな挑戦に繋げていきましょう。

ライフプランを考える(消費者教育)

 3月13日(水)、1・2生を対象に消費者教育を行いました。
 講師には、SMBCコンシューマーファイナンスの陸井菜津子様をお招きし、「ライフプランを考えよう」と題してお話をしていただきました。
 ライフイベント(将来、自分がしたいこと)は何か。それを実現するにはどれだけの費用が必要になるのか。
生涯賃金はいくらになるのか。など、具体例を挙げてわかりやすく解説していただきました。
 生徒は将来の夢を思い描きながら、ライフイベント表を作成しました。
今はまだ、表をあまり埋めることができませんでしたが、彼らにはこれからたくさんのライフイベントが待っています。
 たくさんの夢を実現して欲しいと思います。
 
 消費者教育
  左)講師の陸井様  右)ライフイベント表の作成
 

第71回卒業証書授与式の開催

 3月12日(火)、第71回卒業証書授与式を挙行しました。
 324名の生徒が3年間の高校生活を終え、川口高校を巣立っていきました。
 卒業する生徒たちの笑顔や涙から、卒業の喜び、級友や後輩たちとのお別れなど生徒たちのさまざまな思いが伝わってきました。卒業生たちが過去の先輩から引き継いだ素晴らしい伝統や歴史は、1,2年生に引き継がれたと思います。大学や短大、専門学校など、それぞれの進路は異なりますが、川口高校で頑張った経験を糧に、これからの生活を送っていってもらいたいと思います。
 
 卒業式
  校長祝辞・卒業生答辞 / 祝福を受けて退場する3年生 / 3学年団の先生方

中学校に出前授業


川口市立里中学校で、本校の先生方が出前授業をしてきました。
里中学校は、本校すぐ近くにあります。
2年生を対象に、高校の授業を実施しました。

大きな声で音読したり、ハキハキと答えてくれました。

英語:コミュニケーション英語Ⅰ Lesson1


理科(生物):腎臓のはたらき


国語:考えることとは?


中学生たちも高校の授業の雰囲気を感じられたようで、
一緒に考え、学ぶことができ、
とても楽しい時間を過ごしました。

[芸術科音楽]授業内コンサートを実施しました!

2018年度、1,2年生の芸術科音楽の授業に演奏家を4人お招きして授業内コンサートを行いました。4人ともこの春東京藝術大学を卒業するプロの演奏家です。

 ●1年生全クラス、2年4~9組
  ホルン     信末碩才さん
  テューバ    山本昂生さん
 ●2年1~3組  
  トランペット  大山哲史さん
  ピアノ     村田知穂さん
 
 信末さん、山本さんのコンサートではホルンとテューバのために編曲されたバッハ、モーツァルト、ベートーヴェンの楽曲が演奏されました。生徒は演奏を楽しむだけでなく曲間での信末さんの進路選択時の話や山本さんの重音奏法(同時に複数の音を出す演奏法)の披露などにも興味津々に反応していました。

 大山さん、村田さんのコンサートでは5種類のトランペット族の楽器(トランペット2種、コルネット、ピッコロトランペット、フリューゲルホルン)とピアノソロが演奏されました。テクニカルな曲から甘い表情のものまで自然と聞き入ってしまう演奏とプログラム構成で大好評でした。

 演奏者の皆様、素敵なコンサートをありがとうございました。

2学期終業式


2学期終業式、表彰が行われました。







※チーム川高賞とは、各学期ごとの成績優秀者、および資格検定等において成果を上げた者に与えられる賞です。

[2学年]本日より修学旅行

本日より、2学年は長崎修学旅行に出発致します。
今年も現地レポートをお伝えします!

よろしくお願いします。

現地レポートは、こちらから


往路:羽田空港10:30(ANA249便)福岡空港12:25
復路:福岡空港16:20(ANA260便)羽田空港18:05

第16回川高書展開催

 第16回川高書展を、10月6日(土)・7日(日)、川口駅東口キュポ・ラ広場で開催しました。
 前夜までの台風の影響による悪天候にもかかわらず、当日は抜けるような青空のもとで開催することができました。
書道ガールの袴姿もとても晴れやかでした。
 今年の書道パフォーマンスのテーマは「書心」 ~新たな挑戦~ です。
 日頃から、部員たちを支えてくれる多くの人たち(保護者・友人・教員・地域の人々)への感謝の気持ちを込めて、
書道パフォーマンスを披露しました。
 きらびやかなボンボンや扇子を手にした元気あふれるのびのびとした演技は、
その場の多くの人々に書道の魅力を伝えてくれました。

  パフォーマンス

  パフォーマンス
 
  3年生の演技
 
  展示作品
 

2学期 表彰式・始業式


本日より、2学期が始まります。
始業式にて校長講話と、夏休み中の生徒たちの活躍を表彰しました。
野球部からの報告がありました。

今週末は、諏訪山祭(文化祭)があります。
ぜひご来校ください。
チーム川高がお待ちしております。






第100回全国高校野球選手権 南埼玉大会 準優勝


野球部の応援に多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。
浦和学院高校と対戦し、初の準優勝となりました。

会場には、在校生をはじめ、たくさんの卒業生が集まり、
保護者の皆さんとともに一体となり、熱い熱い応援となりました。

激闘を繰り広げた選手生徒諸君、お疲れさまでした。
甲子園まで本当にあとわずかでした。
全力でのプレーに、チーム川高全員が感動しました。

野球部 準決勝進出

第100回全国高校野球選手権 南埼玉大会

7月18日(水)、ふじみ野高との対戦は6-5で勝利し、準決勝に進出します。

準決勝は、川越東高校との対戦です。

試合は21日(土)、県営大宮球場の第2試合(11:30~)です。
川口高校は、「チーム川高」で応援しています。
野球部の皆さん、頑張って下さい。

野球部 準々決勝進出

第100回全国高校野球選手権 南埼玉大会

7月16日(月)、大宮東高との対戦勝利により、南埼玉地区8強入りを果たしました。
いよいよ準々決勝、ふじみ野高校と対戦します。

試合は18日(水)、県営大宮球場の第2試合(11:30~)です。
川口高校は、「チーム川高」で応援しています。
チームの志気はますます高く、奮闘を期待しています。

<これまでの試合結果> 

 4回戦 7月16日 対 大宮東高校   (市営大宮球場) 7-3
 3回戦 7月14日 対 埼玉平成高校 (市営大宮球場) 8-1(7)
 2回戦 7月11日 対 山村国際高校 (市営大宮球場) 9-6
 

薬物乱用防止講話

 7月13日(金)、薬物乱用『ダメ!!ゼッタイ!!』と題し、薬物乱用防止講話を行いました。
今回は、鳩ヶ谷ライオンズクラブの皆様をお迎えし、DVD上映・講演を行いました。
また、生徒に、より関心を持ってもらえるように、事前に薬物のサンプルの展示もしました。
薬物の恐ろしさは、当然のことですが、誰もが認知しています(認知しているはずです)。
同時に、多くの人は、自分とは関係のないものと思っています。
ところが、ごく普通の生活をしている人が、薬物の罠(わな)に嵌(は)まってしまうといいます。
薬物の誘惑は、意外にも身近なところに潜んでいます。それが本当に怖いことだと思います。
 

  ダメ!! ゼッタイ!! 

 

 ちょっとした好奇心、小さな油断、心に隙(すき)ができたときに、悪魔がささやきます。
いつでも「ダメ!ゼッタイダメ!!」と言える強い心を持ちましょう。
悩み事、困りごとがあるときには、信頼できる仲間や大人に力になってもらいましょう。
 

生徒対象救急法講習会(保健室)

 期末考査最終日の7月6日(金)、「生徒対象救急法講習会」に30名が参加しました。
 川口市消防局の方々にご指導していただき、(1)応急手当の重要性 (2)救命処置の流れ
 (3)心肺蘇生法 (4)AEDの使い方 など、3時間コースを受講しました。
 
     普通救命講習会
 
 以下はその感想の中から抜粋したものです。

  ・ 一度練習をしているだけでも、“勇気”などがでるので受けてよかったです。(1年)
  ・ AEDは止まっている心臓をもう一度動かすのではなく、けいれんを止めるために使う
   と改めてわかりました。もしもの時に、今回学んだことを活かせるといいです。(1年)
  ・ 胸骨圧迫は30回で疲れてしまいました。指の皮がむけるぐらい頑張れたので良かったです。
   AEDの場所も把握しておきます!(1年)
  ・ AEDは駅にも役所にも学校にもその他いろいろな場所にあるので、しっかり把握して
   いたいと思いました。(2年)
 
     生徒対象救急法講習会
 

[2学年]遠足

 524日(木)、中間考査終了翌日に遠足が行われました。第2学年は東京散策で
す。修学旅行の練習として羽田空港に集合したのち、事前に自分たちで決めた計画に
沿って班ごとに都内の文化施設などを周りました。












 当日は天候にも恵まれ、生徒たちは思い思いに東京散策を楽しんだようです。



表彰式・壮行会







<消防協力者表彰>
5/30(金) 本校生徒および教諭が、川口市北消防署から感謝状を贈呈されました。

4/28(土) バドミントン部の活動を終え帰宅途中だった本校3年生の磯君と石本君は、学校近くのアパートのベランダの室外機が燃えているのを発見、たまたま通りかかった顧問の栁橋教諭とともに、119番通報、消火活動、消防隊の誘導、近隣住民の整理等、大活躍でした。

 贈呈式では、川口北消防署長から大火になるところを適切な対応で未然に防ぐことができたと感謝の言葉をいただきました。併せて、3人の連携の良さや意識の高さを挙げていただいたことは、普段からの川高生全体を褒めていただいたようで喜ばしい限りでした。

 贈呈式後のインタビューで、「感謝状をいただくような大事になるとは思っていなかったけれど、近隣の方から『ありがとう』と言われた時は、本当に良かったと思いました」と答えていた笑顔が印象的でした。

 5/31(木)の表彰式の際に、改めて校長先生から全校生徒にご紹介いただきました。

交通安全教室


学校では、現在、三者面談期間になっています。
本日の3、4限目に交通安全講話がありました。

「自転車安全運転の心得」と題して
武南警察署交通課係長片岡靖詞様を講師として
お迎えしました。

川高生(1010名)の約90%が自転車を通学の方法としています。

道路交通法が改正されて、
自転車の交通安全がますます重要になっています。

毎日のことだからこそ、常に交通安全を実践していかなければなりません。

生徒一人ひとりが自覚できるお話でした。



[お知らせ]公開授業・1・2年保護者会について

 陽春の候、保護者の皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
 さて、下記の要領で公開授業を開催いたします。
高等学校での授業の様子をご覧いただくとともに、高校生活全般についてご説明したいと存じます。
つきましては、ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席下さいますようお願い申し上げます。


                                            記
                                             
  期日   平成30年5月26日(土) 8:55 ~ 11:55
                                             

1. 公開授業     全学年公開します。
    *受付は8:40より体育館入口で行います。教室は受付配布資料でご確認下さい。
          1限    8:55 ~  9:45
          2限    9:55 ~ 10:45
                3限   11:05 ~ 11:55

2. 保護者会(1・2年のみ)
   《全体会》  体育館2Fアリーナ
          2学年保護者会  9:55 ~ 10:45
          1学年保護者会 11:05 ~ 11:55
   《内 容》   ①来年度科目選択について ②進路指導 ③校外行事・修学旅行 ④生活全般他

3. その他
     ①自家用車でのご来校はご遠慮願います。
     ②スリッパ等をご持参下さい。

4.生徒配付プリント(4月25日付)

・1・2年生用通知文はこちらから

・3年生用通知文はこちらから

・当日時間割表はこちらから

離任式


午後は、離任式となりました。
昨年度までお世話になった先生方にご挨拶いただきました。




右から、松本校長先生、元吉先生、神谷先生、天内先生






生徒会長、早乙女君よりお礼


花束を贈呈しました。


新入学おめでとう

 4月9日(月)、平成30年度入学式を行いました。新入生322名を川高の新しい仲間として迎えました。
 1年生の皆さんには、「高く正しい心」を常に持ち、誇りある高校生活を過ごして欲しいと願っています。
 
 入学式
 校長式辞                           新入生代表宣誓

 4月10日(火)、対面式・新入生歓迎会
 午前中に対面式、午後に部・同好会(30団体)および生徒会本部の紹介を行いました。
4時限目、
  

 部活紹介
 柔道部による「千手観音」・演劇部(上段)、吹奏楽部(中段)・書道部(下段)
 

部活動・行事ニュースのお知らせ

 川口高校では、各部活動の活躍や学校行事について川高インフォメーション(年3回発行)で紹介しています。
「部活動・行事ニュース」は、在学生徒向けに川口高校の仲間たちの活躍について随時紹介してきました。今回、学校ホームページからも閲覧できるようになりました。画像も豊富に掲載し、学校ホームページでは伝えきれなかった部分もお伝えしています。
 
  部活動・行事ニュース
 画像をクリックすると、「部活動・行事ニュース」(「学校広報」のペ-ジ)をご覧になれます。


 「学校弘報」ページへのリンク
 

NEW 川高日誌【まとめ】H29年度最終号


川高日誌【まとめ】H29年度最終号 3月7日(水)~3月23日(金)

 川高日誌【まとめ】年内最終号です。3月には多くの行事が行われましたので、その一部をご紹介します。


〇3/13(月) 第70回卒業証書授与式【3/12(月)同式予行】
 平成29年度卒業生の卒業証書授与式とその予行練習が行われました。

〇3月15日(木) 1年生進路行事「ようこそ先輩」
 1年生の進路行事として本校卒業生による講演が行われました。

〇3月16日(金) 人権教育
 人権教育として高齢者の学び直しをテーマとした映画、「まなぶ 通信制中学 60年の空白を超えて」を視聴しました。

〇3月19日(月) 1年生カタリバ 2年生進路ガイダンス
 学年行事として1年生はカタリバ、2年生は各大学・専門学校による進路ガイダンスが行われました。

〇3月20日(火) 主権者教育
 主権者教育として川口市選挙管理委員会による選挙についての講演と模擬投票が行われました。
 
〇3月23日(金) 修了式
 チーム川高賞、高く正し賞の授賞式と修了式が行われました。









【川高の自然】富士山


 寒い朝、手をこすりながら渡り通路からふとみると美しい富士山が見えます。

悩んだりいやなことがあってもこの姿を見るとまた頑張ろうと背中を押されて勇気がわいてくるのは私だけでしょうか。


   (渡り通路から)

富士山は2013年「世界文化遺産」に登録されましたが、何度も噴火してこの姿になりました。

竹取物語ではかぐや姫が残した不老不死の薬を帝が富士山の頂で燃やした為、

常に煙が立ち昇っていると書かれています。

時代が下がり、江戸時代に活躍した葛飾北斎の「富嶽三十六景」、歌川広重の「富士三十六景」には様々なロケーションからの富士山が描かれていてその美しさを楽しむことができます。

皆さんも一度実際に見てください。川高から望む富士山の姿に心が洗われますよ。


 

【川高の自然】ヒヤシンス


 ヒヤシンスは小学生の頃よく教室で水栽培し、どんな色の花が咲くか楽しみにそだてていたのを思い出します。

春になるとすっと伸びた太い茎の先に良い香りのする星型の花をたくさん咲かせます。

ギリシャ・小アジア原産のヒヤシンスは、ギリシャ神話の美少年ヒュアキントスの名前に由来しています。

和名は、「風信子」、「飛信子」といわれています。

  (正門左手)

原種株の花色は紫青色のみだったそうですが、品種改良で暖色から寒色まで様々な色が楽しめるようになりました。

紫色のヒヤシンスは「初恋のひたむきさ」、ピンクは「しとやかなかわいらしさ」という花言葉が付いています。

長い間愛らしく咲いています。そこまで春が来ています。



NEW 川高日誌【まとめ】

川高日誌【まとめ】第9号 2月1日(木)~3月6日(火)

 川高日誌【まとめ】第9号です。年度末につき、予定より遅れての配信となります。

〇予餞会 2月15日(木)
 体育館にて3年生を送る予餞会が行われました。各部活から卒業生に向けてはなむけの出し物が行われました。

 卒業生入場シーン       ラグビー部      フォークソング部

    吹奏楽部        各クラスで作った旗が飾られます。

 3学年の教員による出し物。今年はダンシングヒーローのパロディでした。

〇学年末考査 2月23日(金)~2月28日(水)
 各学年のまとめとして、学年末考査が行われました。

〇平成30年度入学試験 3月1日(木)、3月2日(金)
 二日間にわたり平成30年度入学者選抜が行われました。今年は400名を超える中学生が本校を志望しました。どの生徒も真剣な顔つきで受検していました。

〇梅の花が咲きました。
 本号の最後に。校庭の梅の花が咲きました。現在7分咲きほどで、もう少しで満開です。

 左が白梅、右が紅梅です。 

 平安時代では「花」といえば梅の花を指しました。春の訪れを表す花です。そういえば現代では努力やがんばりなどの成果が出ることを「花開く」と言いますね。

 新しい春が、皆さんにとって「花開く」春となりますように。


 
 次回で年度内の川高日誌【まとめ】は最後となります。3月23日頃配信予定です。お楽しみに。

【川高の自然】ゴールデンレインツリー


 これはゴールデンレインツリーの若木です。

葉は7枚から15枚の小葉からなる奇数羽状複葉で互生しています。

小葉は先が尖った卵形で粗い鋸歯があります。

   
(選択教室前)

成長すると高さ5mから10mの高木になり、秋になると黄色い花をたくさん咲かせます。
そして黒い種子が出来ます。花は目薬や黄色染料に、種子は数珠に利用されるそうです。

早く大きくなり、黄色のお花がたくさん咲いているところが見てみたいです。

 

NEW 川高日誌【まとめ】第8号


川高日誌【まとめ】第8号
 
〇1月22日(月) 雪が降りました。川高からの雪景色です。


 正門です。幻想的です。

 4階音楽室から。次の日は生徒職員総出で雪かきでした。

〇1月31日(水) 3年生学年集会
 明日より3年生は家庭研修に入ります。それにあわせて3学年では学年集会が行われました。


 卒業までの流れなどについて話を聞いています。


 あと一か月半でいよいよ卒業です。

次回は2月16日(金)配信予定です。

[3学年]学年集会


学年末考査も終了し、明日より家庭研修期間となります。
家庭研修期間の注意事項についての説明をいたしました。

進路決定者は、進路先に向けての準備の期間となります。
一般受験をする生徒は、正念場が続きます。

これからもチーム川高が応援しています。

学年主任より


進路指導部より


生徒指導部より




登校日は、2月15日(木)となります。

NEW 川高日誌【まとめ】第7号

川高日誌【まとめ】第7号

新年おめでとうございます。川高日誌【まとめ】第7号です。

〇1月9日(火)始業式・壮行会
 2017年度の3学期始業式と壮行会が行われました。ウェイトリフティング部から53㎏級守屋雅弘、85㎏級中野崇也、94㎏級塩浦真樹の3人が関東大会に出場します。

     
 始業式の校長講話


  


 校長先生から激励の言葉と、生徒会から激励費が贈呈されました。


 全校生徒でエールを送ります。

〇3年生最終授業
 卒業を前に、3年生がいよいよ総仕上げの時期に入ります。クラスによっては早くも3年間の授業が終わりました。

 音楽Ⅲの風景。最後に全員で「ありがとう」を歌いました。

次回の川高日誌【まとめ】は2月1日(木)配信予定です。お楽しみに!