日誌

カテゴリ:報告事項

「アンガーマネジメント」についての講演会 ~ 学校保健委員会

 12月12日(水)、平成30年度学校保健委員会として、全校生徒対象の講演会を開催しました。
 内容は、アンガーマネジメント「~イラっとした時の対処の仕方~」、講師にはアンガーマネジメントジャパン 代表理事の佐藤恵子先生をお招きしました。
 “アンガーマネジメント”とは“怒りの感情”を“上手に対処する・コントロールすること”で、怒りの感情を弱め、怒りを抱えながらも生活を送れること。中学校・高校で、スクールカウンセラーとしても勤務されている経験のお話も交えながら、怒りの感情やそのコントロールについて、ストレスマネジメントや思考のタイプなど、実技やワークシートも取り入れながらの講演でした。
 ”怒りの正体・・・『怒りの下にある一次的感情』を、相手に伝えていくことが大切”という事を心掛け、少しでも豊かな人生に繋げていってほしいと思います。
 
  「アンガーマネジメント」講演会
 

1年生対象「性の講演会」

 10/26(金)、1年生対象の“性の講演会”が行われました。講師には助産師の小村陽子さんをお迎えし、「あなたに伝えたい~幸せになるための情報の1つ~」というテーマで、「1.自分の生と性を大事に考えてほしい」、「2.生きていくための知識と情報」について話していただきました。
 はじめに自己紹介として専門家としての国際協力活動や、助産師という職業についてお話がありました。そして男子と女子の違いや性感染症、LGBTやいろんな相談機関など、みんなにとって大事なお話ばかりでした。
 生徒の感想からは、生徒が自分の事として講演を聞けた様子をうかがえました。
 “いい時期に赤ちゃんを迎えてほしい”・・・このメッセージをしっかり受け止め、自分も相手も尊重できる大人になっていってほしいと思います。
 
  性の講演会
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 以下は、生徒の感想の一部です。 
 ・わかりやすいお話で、自分の将来に必要なことを聞けて良かった。
 ・しっかり考えて行動したいと思った。
 ・困った時は一人で抱え込まずに、電話やメールなどいろいろ相談できるところがあることがわかった。
 ・助産師という仕事に興味を持った。
 

[保健室]教職員対象救急法講習会の実施

 10/16(火)、「教職員対象 救急法講習会」を行いました。川口市消防局の方々にご来校いただき、応急手当の重要性のお話や、胸骨圧迫・AEDの使い方などの一次救命処置の実技等、ご指導いただきました。
 いつ・どこで・誰におこるかわからない救命処置の場面に対応できるよう、改めて研修の大切さを痛感しました。

   救急法講習会
 

保健だより2月号発行のお知らせ

 2月も半ばとなり、スギ花粉が飛び始める季節となりました。
花粉症の人は飛散情報のチェックや、各自でできる対策をとる、必要に応じて薬を使うなどして、少しでも快適に乗り切れるようにしましょう。


<内容の紹介>
 ①「インフルエンザ 川髙生12・1月感染者数」
  学年別の感染者数です。まだまだ2月も気を付けましょう。
 
 ②スマホに依存していませんか?
   依存から抜け出すために試して欲しい、いくつかのポイントを紹介します。
 
 ③「教室の換気をしよう!」
   寒い季節、教室はついつい閉め切ったままになりがちです。
   そのまま暖房を使い続けると、二酸化炭素濃度が高くなり、不快な症状が出やすくなってしまいます。
   学校環境衛生基準で、望ましい教室の二酸化炭素濃度は1、500ppm以下とされています。
   今週、授業中の教室(一部)の二酸化炭素濃度を測定しました。少し窓を開けていた教室でも、この基準値を大きく超えていました。
   しっかり冴えた頭で授業を受けるために小まめな換気が必要です。
 
 ④「スポーツ振興センターの医療費請求手続きについて」
   学校管理下でのけがなどで医療機関にかかった場合、
   所定の手続きにより給付金を受け取れます(※規定があります)ので、早めに申請してください。


 
 ~あいさつは、友だちづくりの第一歩~
  挨拶は友達作りの第一歩

   → 6月の保健だより(PDFファイル)

   → 10月の保健だより(PDFファイル)
   → 11月の保健だより(PDFファイル) 
  → 12月の保健だより(PDFファイル)
   → H28年度1月保健だより「学校保健委員会」特集号(PDFファイル)  
   → H28年度2月保健だより(PDFファイル)
   
  ●保健室のページ
   各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク
 

保健だより「学校保健委員会」特集号発行のお知らせ

 1月17日(火)、学校保健委員会を開催しました。川口高校では、学校医・学校歯科医・学校薬剤師・PTA代表・生徒保健委員・関係教職員による学校保健委員会を設置しています。生徒保健委員による発表・協議及び講演会を行っています。
下記の内容で実施しましたが、詳細はPDFファイルでご覧下さい。


 <内容の紹介>
  ①保健委員発表
   ~「食」に関する生徒アンケート結果報告より抜粋~
   朝食・間食などの状況や、運動と関連して食事で気を付けていること、スポーツと栄養についての質問など。
 
  ②講演会
   演題 「スポーツと栄養」~特に高校年代では~
   講師 埼玉県立大学 保健医療福祉学部 健康開発学科 佐藤雄二 教授
 
   内容  1.高校期のからだづくりの考え方
        2.スポーツにおける栄養の役割
        3.スポーツ栄養の基礎知識
          ~ スタミナとパワーづくり ~
        4.ウェイトコントロール
        5.試合に向けた食事の摂り方
 
 
 ~あいさつは、友だちづくりの第一歩~
  挨拶は友達作りの第一歩

   → 6月の保健だより(PDFファイル)

   → 10月の保健だより(PDFファイル)
   → 11月の保健だより(PDFファイル) 
  → 12月の保健だより(PDFファイル)
   → H28年度1月保健だより「学校保健委員会」特集号(PDFファイル)  
  
  ●保健室のページ
   各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク

保健だより12月号発行のお知らせ

 12月に入り、教室のストーブ使用が始まりました。閉め切った教室では空気が汚れて具合が悪くなったり、インフルエンザなどが流行しやすくなります。廊下側の欄間(らんま:上の窓)などを開けて換気をしましょう!


 <内容の紹介>
 ◎気をつけたい冬の感染症
    ・インフルエンザ、ウイルス性胃腸炎
     ※診断された場合は出席停止になりますので、
       登校については病院の先生によく聞いて学校に連絡してください。

    ・ウイルスへの注意
    ・免疫力アップ
    ・カゼかな?と思ったときは早めの対応
    ・こんなときはインフルエンザを疑う
 
 〇「世界エイズデー」2016キャンペーンテーマ


 ~あいさつは、友だちづくりの第一歩~
  挨拶は友達作りの第一歩

   → 6月の保健だより(PDFファイル)

   → 10月の保健だより(PDFファイル)
   → 11月の保健だより(PDFファイル) 
  → 12月の保健だより(PDFファイル)
 
  ●保健室のページ
   各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク
 

教職員対象 救急法講習会について

 10月18日(火)、今年も教職員対象の救急法講習会を開催しました。
川口市消防局の方々から、下記の内容でご指導いただきました。

  1.応急手当の重要性
  2.心肺蘇生法
  3.AEDの使い方

 いざという時に、誰でも対応できるような環境づくりが大切だと改めて認識しました。 
  
  救急法講習会
 

  ●保健室のページ
   各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク