カテゴリ:保健室連絡

保健だより2月号(保健室からのお知らせ)

 2月4日の立春を過ぎ、暦の上では春が近づいてきました。今がピークの寒さもこれから先は徐々に和らいでいくはず…。春の訪れまであと一息!元気に冬を乗り切ろう!
 
<内容の紹介>                
  
・保健だより(平成27年2月版 )       
 (1)まだまだ注意!!インフルエンザ         
   うがい・手洗い・バランスのよい食事・生活リズムを整える・換気と加湿を心がけましょう。
 (2)そろそろ花粉症の季節です
   外出時にはメガネやマスクを付け、服はすべすべしたものを着用するなど、少しでも花粉を減らしましょう。
 (3)「滑らない、転ばない」雪道の歩き方
   凍結にも気をつけて。
 (4)自転車は安全に乗って事故を起こさない!
   ルールを守ろう。

保健だより12月(保健室からのお知らせ)

 12月に入ってからますます寒さと乾燥が厳しくなっています。インフルエンザの流行がもう始まっています。ウイルス性胃腸炎も要注意です。
 今月号の話題は、インフルエンザについてです。インフルエンザの兆候、予防対策、インフルエンザの診断を受けた場合の扱い等について掲載しています。
病気の予防を心がけ、元気に新年を迎えたいものです。
 
<内容の紹介>                
 
・保健だより(平成26年12月版 )       
 (1)インフルエンザかも!?         
    こんな症状が起こったら、インフルエンザをうたがいましょう。
 (2)インフルエンザや感染症の病気の出席停止期間について。      
 (3)ウイルスの人体への侵入ルートや感染から発症までの経過。    
   ※学校感染症(学校伝染病・・インフルエンザやウイルス性胃腸炎等)と
  病院で診断されたら、速やかに担任の先生や保健室に報告して下さい。

今年も残り少なくなりました。体も心も温かくして、新しい年を迎えましょう!!
 
●保健室のページ
 各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
 

保健だより11月号(保健室からのお知らせ)

 寒さが本格的になってきました。空気が乾燥し、のどを痛めたり、頭痛や鼻水などのかぜ症状の人が増えてきています。手洗い・うがいを欠かさず、食事と睡眠をしっかりとって抵抗力をつけましょう。また、特に受験生の人はインフルエンザの予防接種も忘れずに!予防接種の効果はすぐには現れません。インフルエンザが流行る前に、早め早めの対策をしておきましょう。
 
<内容の紹介>
 ・保健だより(平成26年11月版)
 (1)インフルエンザ対策について
 (2)長距離走大会に向けての注意
 (3)靴の選び方について
 (4)スポーツでよく起こるケガについて
 
 
●保健室のページ
 各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
 

保健だより10月号(保健室からのお知らせ)

 10月は寒暖の激しい月です。いろいろな行事があるのでよく天気予報をチェックして下さい。
台風の多い季節でもあるので、登下校の際には十分気をつけて下さい。
これから中間考査や長距離走大会が控えていますので、体調管理にも気を付けましょう。
地球温暖化の影響もあるのでしょう、生態系にもいろいろと変化が起こっています。この夏にはデング熱などの重篤な感染症が流行しました。最近では、国内の各地で有害な外来種の生物が見つかったり、被害が報告されています。ニュースをよく見て、見たことのない生物や植物に気軽に触るのは危険ですので近寄らないようにしましょう。
 
<内容の紹介>
・保健だより(平成26年10月版)
(1)気温の変化の注意について
(2)外来種のセアカゴケグモについての注意
(3)質のよい睡眠について
(4)寝付きと目覚めをよくするには・・・
 

●保健室のページ
 各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。