日誌

フォークソング同好会日誌

[フォークソング同好会]4月発表会


4月16日に定例発表会がありました。

毎月行っている発表会ですが、今回は40~50人ぐらいの1年生が見学に来てくれました。

11バンドが出演しましたが、どのバンドもいつも以上に迫力のある素晴らしい演奏をしてくれました!前回の発表会からの練習期間の短さを感じさせないぐらい上達していました!
新2,3年それぞれが先輩としての自覚を持ち、新入生にフォークソング同好会の楽しさを伝えようとする姿勢が見られました。

終始熱気に満ち溢れており、新年度1発目の発表会はとても良い形で終えることができました!!

しかし、今回は全てのバンドが出たわけではありません。今回出てないバンドも春休みを経てどのような成長を遂げたのか楽しみです!

新年度始まってすでに様々な取り組みをしていますが、今後もまた活動状況をこまめにUPしていきますので、お楽しみに!


動きのある演奏を見せたいろはす


新メンバーを迎えたD/Screetの初お披露目


部内でもトップクラスの歌唱力を見せるバンドOREO


手拍子を煽り、楽しい演奏を見せたjennese


みんなを圧倒した部長バンドLUCAS

[フォークソング同好会]4月12,13日体験入部!


4月12日、13日に新入生の体験入部があり、フォークソング同好会では12日にミニライブと説明会、13日にスタジオ見学を行いました。

今年もかなり多くの新入生が見に来てくれて、130人ほど入る視聴覚室でも多いときは半数以上の席が埋まり、スタジオ見学では人が入りきらず、数回に分けてスタジオ見学を行いました!

来てくれた新入生のみんな、ありがとう!!
今年は何人入ってくれるか今から楽しみです。

音楽が好きな人、バンドをやってみたい人、初心者、誰でも大歓迎!!
音楽を全力で楽しもう!!


大盛況となったミニライブ!


ミニライブ1バンド目のjennese(2年生)


ミニライブ2バンド目のOREO(2年生)


ミニライブのトリを努めたBEANS(3年生)

[フォークソング同好会]4月10日新入生歓迎会!


4月10日新入生歓迎会の部活動紹介で、フォークソング同好会がステージ上で演奏をしました!

出演したのはルーキーズフェスで優秀賞をとったDBB!
BUMP OF CHICKENの天体観測を演奏しました。

今回演奏した曲は春休みに入ってから練習を開始したそうで、しかも初の体育館ステージ上での演奏ということもあり、緊張している様子が伝わってきました。

しかし、そこは安定した演奏力でカヴァー!
新1年生も手拍子をしてくれて、良い部活動紹介ができたと思います。

緊張している様子でしたが、終わった後に、ギターの生徒が「楽しかった!」と言っていました。彼らにとっても良い経験になったようで何よりです。

DBBのみんな、お疲れ様!!
準備や機材運びを手伝ってくれた部員のみんなもありがとう!!


今回の演奏を観て改めて興味を持ってくれた新入生もいると思います。
DBBのメンバーは全員高校に入ってから楽器を始めて、1年でここまで上手になりました。楽器が上手くできるか不安という人もいるかもしれませんが、努力は絶対に裏切りません!
一緒に音楽を演奏する楽しさを体感しよう!!






【フォークソング同好会】1年の振り返り&4月イベント告知


【H29年度を振り返って】

振り返ればあっという間の1年間でした。今年度は例年にない新しい取り組みをたくさん導入し、2・3年生にとっては新鮮な1年間になったと思います。

今年度のおおまかなイベントをまとめてみると、
4月・・・新歓ライブ、新入生ミーティング
5月・・・1年生練習開始、機材講習会
6月・・・川口工業での合同ライブに参加
7月・・・1年生デビューライブ
8月・・・シャッフルバンドを組み集中特訓週間、技術講習会
9月・・・文化祭、連盟主催技術講習会
10月・・・新人大会出場(6位)
11月・・・本校での初合同ライブ
12月・・・クリスマスライブ、PV作成
1月・・・本校で合同ライブ
2月・・・ルーキーズフェス出場(優秀賞)
3月・・・年度末ライブ

上に書いたものと重複するものもありますが、月に1回のペースで発表会を行っています。

夏は汗だくになりながら、冬は手がかじかんで凍えながら、こうしたイベントを通して少しずつ自分の技術を磨き、音楽を演奏する楽しさを実感できるようになったのではないかなと思います。もちろん良いことばかりあるわけではありません。メンバーが脱退したバンドや解散したバンド、機材の故障など辛いことや大変なこともありました。来年度はそうしたことがなるべく起こらないような雰囲気作りが課題になります。

フォークソング同好会で顧問が1番誇れることは、
「自ら課題や目標を持って、主体的に活動に取り組んでいる」ということです。

1年間を通して生徒に練習しろと言ったことは1回もありません。
やらされていると感じていたり、嫌々参加している生徒はおらず、多くの生徒が前向きに取り組んでいます。来年度以降もこの姿勢を続けてほしいです。



【4月イベント告知】

春から入学する君へ。合格おめでとうございます。
新しい環境、新しい出会い、わくわくが止まらないと思います。

フォークソング同好会に入りたいなと思っている人もいるかと思います。
そこで4月のイベントを告知しておきます!興味のある人は是非参加してみてください。

4月10日(火) 新入生歓迎会
 ・・・先輩バンドが体育館ステージで演奏をします!

4月12日(木) 体験入部1日目 視聴覚室にて説明会+ミニライブ
 ・・・どうやってバンドを組むのか、どういう活動をしているか先輩が説明してくれます!

4月13日(金) 体験入部2日目 スタジオ見学
 ・・・日頃の練習風景を見れるチャンス!

4月16日(月) 定例発表会
 ・・・みんなの練習の成果を発揮する場!気合いの入った演奏を体感しよう!

また、4月末に新入生入部希望者ミーティングを予定しています。
このミーティング以降でバンドを組むことになります!

フォークソング同好会の9割以上の生徒が初心者ですが、そこから練習を重ね、今では上手な演奏ができるようになっています。
バンドをやってみたい人、音楽が好きな人、新しいことにチャレンジしたい人、楽しい充実した部活動生活を送りたい人、フォークソング同好会はそんな君を待っている!!

【フォークソング同好会】3月発表会


3月23日にH29年度最後の発表会がありました。
1年を締めくくるライブということもあり、どのバンドもいつも以上に気合いが入っているように見えました。

前回は準備が中途半端だったり、転換が長いという反省点がありましたが、今回は準備も転換もしっかりできていて、全体的にスムーズに進行することができました。

1年間を通して、どのバンドも演奏面はものすごく上達しました。しかし、「ライブ」というのは見る人がいて初めて成り立つもの。もっと観客を意識したパフォーマンスや演奏中にバンドメンバーでアイコンタクトを取るといったことができるようになるといいですね。

それぞれのバンドが来年度以降どんな成長を遂げるのか今から楽しみです。

フォーク部のみんな、1年間お疲れ様!

新ボーカルを迎えた新体制の初お披露目となったballoon。


ギター・ベースの色がおそろいの仲良しバンドれんこんチップス。


安定した上手さを見せたOversleep。


久々の出演となった2年生3ピースバンドRAYMY。

[フォークソング同好会]2月15日予餞会!


2月15日の予餞会にフォークソング同好会から、2年生のLUCASとBEANSの2バンドが出演しました。

前日の放課後と当日の昼休みを使い、限られた時間の中で入念にサウンドチェックを行いましたが、普段体育館で演奏する機会がないため、本番直前まで出演者は不安と緊張でいっぱいな様子でした。

各々うまくいかなかったところもあったようでしたが、3年生へのアツい気持ちはちゃんと届けることができたと思います。堂々としたステージ、お疲れ様でした!

3年生は後輩の演奏を観て、フォークソング同好会での3年間を思い出したことでしょう。
これからそれぞれの道を歩むことになると思いますが、バンドの仲間と、フォークソング同好会の仲間との思い出は一生の宝物です。この先もずっと大切にしてください。

1,2年生は、まだまだ先と思っているとあっという間です。1日1日の練習を大切に、悔いのないように取り組みましょう!

3年生のみんな、卒業おめでとう!!!







[フォークソング同好会]2月発表会


2月6日に校内の定例発表会がありました。
月末に行っている定例発表会ですが、2月半ばからテストで活動がお休みになる関係で、今回は1月分と2月分まとめて1回での発表会という形となりました。

今回は16バンドが出演し、見所が満載な発表会となりました。
ルーキーズフェスに出場したDBBとjenneseも出演し、大会で披露した曲を演奏しました。

1年生は入学してからもうすぐ1年が経とうとしています。どのバンドも例外なく、最初に比べてものすごい勢いで上達していて、これまでの努力が演奏の中から垣間見えました。

2年生は、そんな1年生の姿を見てかなり刺激を受けていた様子でした。
先輩として、1年生に負けないぐらいの演奏ができるといいですね。

校内で互いに刺激を与え合う関係ができてきて、全体の雰囲気が良い方向に向いてきています。

演奏面に関しては申し分ないのですが、まだまだ機材準備が中途半端だったり、転換が長いなどの課題があります。
そうした演奏面以外でのことをきちんとしつつ、もっともっと腕を磨いて高みを目指そう!!

顧問もギターを弾きますが、最近は右手の動きや1音1音の表現の仕方など、ギターの奥深さに気づくことがたくさんあり、猛練習しています!!

[フォークソング同好会]2月4日ルーキーズフェスで優秀賞!


2月4日に1年生初大会となる第3回埼玉県高等学校軽音楽ルーキーズフェスが行われました。

ルーキーズフェスは東西南北4会場に分かれて行われ、本校からはDBBとjenneseが南会場に出場しました。1年生のみの大会であるため、他の大会とは違い、生徒投票によって順位が決まります。

南会場は全21バンドが出場する中、初めての大会ということもあり、DBBもjenneseも緊張している様子が演奏から伝わってきました。

1年生であるにも関わらず、上手なバンドがたくさんいて、賞をもらうのは厳しいかなと思っていましたが、結果はなんとDBBが優秀賞をとることができました!!
(今大会では最優秀賞1バンド、優秀賞1バンド、奨励賞5バンド。)

今回は強豪校といわれる学校のバンドも多く出場していました。更にDBBは以前の合同ライブでメンバーの1人がインフルエンザで全員揃っての演奏ができず、練習も十分時間が取れたとは言い難い状況でした。そうした困難を乗り越えて、こうして本番で結果を出してくれたのは本当に嬉しいことです。

おめでとう!!DBB!!

jenneseも賞は取れませんでしたが、非常に良い演奏をしてくれました。
特にギター・ベースの生徒は大会後の反省会で「練習や校内発表会で、手元を見て演奏していることが多いと言われたので、今回は前を向いて演奏しようと思いました。」と言っていて、実際に本番では普段の練習以上のパフォーマンスができていました。大会で練習以上のことを発揮できたということはとても素晴らしいことです。

両バンドとも個人単位で見てもバンド単位で見ても、まだまだ課題は多くあります。
更に言えば、今回はプロの審査員の投票ではなく、生徒での投票です。この先の大会で結果を残すことを目標とするならば、これまで以上の努力が必要になります。

今回出場した2バンドだけでなく、他のバンドも課題を1つ1つクリアし、もっと上手になっていってほしいです。

以前にも書いたことと重なりますが、大会で結果を残すことよりも、音楽をもっと楽しむために上手くなってほしいです。音楽は勝ち負けではありません。大会などで結果が残せれば、それはあくまで「オマケ」として素晴らしいことです。

長くなりましたが、どのバンドももっと音楽を楽しめるように努力していきます!!

優秀賞をとったDBB


jenneseも良い演奏でした。






[フォークソング部]1月20日合同ライブ


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もフォークソング同好会を何卒よろしくお願い致します。

新年最初のイベントは1月20日の合同ライブでした。
今回は、2月4日のルーキーズフェスに向けた1年生のみでのライブという趣旨でしたが、参加校が集まらず、蕨高校と川口高校の2校のみでの合同ライブとなりました。

本校からは、ルーキーズフェスに参加するDBBとjenneseが出演しました。





参加してくださった蕨高校の皆さん、ありがとうございました!
ルーキーズフェスで両校生徒が健闘できるよう、残りわずかですが、努力をしていきます!!

[フォークソング同好会]年末大掃除!


21日に年内最後のライブがあり、一段落したところで、22日は部室とスタジオの大掃除!

学校でバンド練習ができるのも、学校内に整った環境があるからこそ。2017年の締めくくりとして、普段使わせてもらっている学校への感謝の気持ちを込めて、部室内や部室前、スタジオ内の床の汚れや窓の汚れを綺麗にし、不要なものは処分し、最初の状態に比べ、かなり綺麗にすることができました。

顧問が行った時には、生徒が自分たちで掃除を始めていて、全員が協力して掃除をしていました。そうした素晴らしい姿勢に顧問は感動しました!!







余談ですが、以前、テスト前に視聴覚室で勉強会を開いた時も、勉強会後、指示する前に生徒が掃除を始めて、フォークソング同好会は掃除好きな生徒が多いようです。(笑