校長日誌

校長日誌

【校長日誌】

 吹奏楽部の第7回定期演奏会を観てきました。
この演奏会のために8か月の練習を積み上げてきたと部長のあいさつがありました。
3部構成の素晴らしい演奏会でした。

【校長日誌】

昨日は関東大会に出場するウエイトリフティング部の壮行会と部活動の表彰を行いました。
表彰部活動:ウエイトリフティング部、柔道部、男子バドミントン部
6月に入るとインターハイの県予選などが始まります。
各部が結果ではなくベストを尽くすことに集中してがんばってほしいと思います。
画像は今日の朝8時のグラウンドの様子です。
多くの生徒が来週の体育祭に向けてクラス対抗の大縄跳びの練習を行っていました。

【校長日誌】

中間テストも終わり、今週は全学年で三者面談が行われています。教育実習もはじまり卒業生10名が真剣に母校での実習に取り組んでいます。
部活動もインターハイの予選が始まり、各部が活気のある活動を行っています。
週初めにはラグビー部が国体予選で県ベスト8に進出したという報告があり、昨日は女子バレー部が南部地区予選を勝ち上がり県大会進出を決めました。


日曜日(6/2)は吹奏楽部の定期演奏会に行こうと思っています。

【校長日誌】

10連休が終わり今日から通常授業に戻り、生徒たちは気持ちを切り替えて集中して授業を受けています。
連休中はバスケットボール、ウエイトリフティング、サッカー、ラグビーの各大会を応援しました。
どの部も川口高校の代表として全力で頑張りました。
サイエンス部も川口市立科学館で小学生への講師を務めていました。
大会結果としてウエイト部が7名関東大会に進出。ラグビー部、男女テニス団体が県大会に進出という報告がありました。

【校長日誌】

新年度が始まり2週目が始まりました。
新入生はもとより上級生もクラス替えなどで環境が変わり
緊張や疲れもあるかもしれませんが前向きな思考で課題を乗り越えてほしいと思います。
さて、部活動は春の大会が始まりました。
4/13(土)はサッカーの関東大会県予選1回戦を応援しました。
結果は前後半、延長戦を戦って0-0、PK戦で残念ながら敗れました。
生徒たちの頑張りに見ていて胸が熱くなりました。
悔しい敗戦でしたがこの経験を糧としてインターハイ予選やリーグ戦で頑張ってほしいと思います。

「校長日誌」

3月22日に平成30年度終了式を行いました。
ステージ上から徒たちの成長した姿を見て大変うれしい気持ちになりました。
表彰では、部活動と学業を両立した生徒、頑張った生徒に「高く正し賞」「チーム川高賞」を送り、
部活動表彰では、ウエイト部、男女バドミントン部、サッカー部、書道部、吹奏楽部、フォークソング同好会に表彰状を渡しました。
最後に、ウエイトリフティング全国高校選抜大会(石川県金沢市)に出場する守屋雅弘君の壮行会を行い全員でエールと校歌を歌い応援しました。

そして、昨日3月24日 守屋君が全国選抜大会で第2位、銀メダルを獲得しました。
全国大会は当たり前ですがハイレベルで、中でも守屋君を含む上位4選手の戦いはそれぞれの限界近くでの僅差の戦いtとなりました。
スナッチ、クリーン&ジャークのトータルで1位:208㎏、2位:204㎏、3位203kg
という戦いは、駆け引きも含めてまさに勝負の世界、しびれました。

[校長日誌]サッカー新人大会南部地区準決勝

与野八王子グラウンドで行われた南部地区の準決勝を応援しました。
結果:川口高校0-3大宮南高校
県Sリーグ常連の相手校にボールを持たれることが多いゲームとなりましたが、少しづつ相手の動きに対応できるようになりゴールのチャンスも作りました。
何よりこの舞台で貴重な経験を積むことができたことが良かったと思います。
最後まであきらめずによく走りぬいた選手たちを讃えたい思います。
4月の関東大会県予選県大会の出場権を獲得し、今後のサッカー部の成長に期待しています。
画像:前半攻撃を仕掛ける川口高校(白)

後半:相手ゴールに迫る

[校長日誌]サッカー新人大会南部ベスト4進出

土日は、サッカー新人大会南部支部予選3回戦、4回戦を応援しました。
先週の初戦2回戦は5-0で栄東に圧勝、
土曜日の3回戦は1-0で大宮東、昨日は川口市立を2-2延長PKの末
しぶとい戦いで見事な勝利を収め、強豪校がひしめく南部地区(出場校42校)のベスト4(準決勝)に進出と関東大会県大会出場権を獲得しました。
準決勝は2月2日(土)11:30KO大宮南高校と与野八王子グラウンドで対戦します。
※画像:1/26(土)vs大宮東 集中した守備

※画像:1/27(日)川口市立戦 スピードあふれる攻撃

サッカー部は普段から明るい雰囲気で良い練習をしているし、長距離走大会でも上位入賞者がたくさんいたり、勉強面もがんばっていて文武両道の生徒も多いので注目していました。
次もベストを尽くしてほしい思います。

夏の野球部の活躍以降 学校全体に前向き、上向きな気持ちが一層出てきたように思います。

[校長日誌]

 明日、明後日は大学入試センター試験です。受験する3年生91名と浪人して頑張っている卒業生にはベストを尽くして頑張ってほしいと思っています。
学校は3学期も非常によい雰囲気だと感じています。
生徒たちは授業に集中し、放課後も勉強や部活動に熱心に取り組んでいます。
 部活動でもウエイトリフティング部の守屋君(2年)が山梨県で行われた関東選抜大会で優勝という報告がありました。他にも吹奏楽、男子バドミントン部の活躍、ラグビー部の県1回戦の報告もありました。
・画像は守屋君の表彰式(会場:山梨県立日川高校ウエイト場)

[校長日誌]平成30年度三学期始業式

2019年、平成30年度三学期が今日から始まりました。
冬休み中は大きな事故もなく、生徒たちは進路講習や部活動にがんばっていました。
始業式では体育館の壇上から1000人の元気な真剣な顔を見て気持ちが引き締まりました。
前向き、上向き、外向きのマインドで1日1日を大切にしようという話をしました。
3年生一般受験の生徒はここからが正念場です。
強い心で乗り切ってほしいと思います。