日誌

フォークソング同好会日誌

[フォークソング同好会]3年生引退式!


文化祭後には部員全集合し、3年生の引退式を行いました。
引退式では部長・副部長の挨拶、新部長・新副部長の発表をしました。更に今の2年生の代から、副部長を2人にし、ローディ班・PA班・カメラ班・照明班を作り、今後のフォークソング同好会の中心となる幹部のメンバーも発表しました。
これだけ人数がいる同好会なので、各部署の中心となる班を作り、今まで以上に全員でフォークソング同好会を作る体制を確立していきたいと思います。

もちろん今まで以上に技術向上を目指して合同ライブや講習会などに参加していこうとは思いますが、フォークソング同好会の第一目標は「音楽を全力で楽しむこと」です。
大会等で実績を残すことも大切ですが、それ以上に今ここでしかできない音楽を仲間と共に全力で楽しみ、やってよかった!と思える同好会にしていきたいです。

お世話になった3年生に後輩から色紙のプレゼント。


毎年恒例の部員全体写真。3年生のみんな、今までありがとう!!!


また、有志として出演した教員バンドDancin' Rockersでステージ賞を取ることができました。

見に来てくださった皆さん、ありがとうございました!!
代替わりしたフォークソング同好会を今後ともよろしくお願い致します!!

[フォークソング同好会]文化祭2日目!


9月8日文化祭2日目(一般公開)では、2年生tink、れんこんチップス、Oversleep、DBB、3年生BEANS、LUCASが出演しました。

一般公開ということもあり、1日目より観客数が多く、かなりの盛り上がりをみせました!
また、3年生は文化祭で引退となるため、演奏中涙を流す人もいました。見ている人の中にも泣いている人がおり、このフォークソング同好会という場が彼らにとって本当に大切な場所であることが伝わる素晴らしいライブでした。

tink


れんこんチップス


Oversleep


DBB


BEANS


LUCAS

[フォークソング同好会]文化祭1日目!


9月7日に行われた文化祭1日目では、2年生バンドのOREO、D/Screet、Valloooon、jenneseが出演しました。

2年生は文化祭初出演なので、緊張している様子もありましたが、それ以上に会場を盛り上げることに徹し、お菓子を投げたり風船を投げたりして各バンドの個性を出しながら、楽しい演奏をしてくれました。こういう場ではベストなパフォーマンスをするのは難しいことですが、4バンドとも見る人を意識した演奏をしており、ベストに近いパフォーマンスをしてくれました!素晴らしい!!

OREO


D/Screet


Valloooon


jennese

[フォークソング同好会]平成ライブ@埼玉平成高等学校!


8月28日に埼玉平成高等学校で行われた合同ライブ「平成ライブ」に参加させていただきました。

本校からは1年4バンドLUSH、Cherry、NO more than YES、3:00のおやつが出演しました。他校からも1年生バンドがかなり多く出演し、同年代のライブを見る良い機会になりました。また、今年全国大会に出場したバンドも2バンド出演しており、上手いバンドを見ることもできました。1年生のこの時期から合同ライブに出るといったことはこれまでになかったので、この機会を経て、今後もっと成長してくれることを期待します!

埼玉平成高等学校のみなさん、ありがとうございました!
またご一緒させていただいた所沢高校、都立武蔵丘高校、川越南高校のみなさんもありがとうございました!

Cherry


LUSH

[フォークソング同好会]8月22日ドラム・バンドクリニック!


8月22日にリットーミュージックの森山サトシ先生をお招きして、ドラムクリニック・バンドクリニックを行っていただきました。

外部講師を呼んでクリニックを行うのは今回が初めて!
生徒も最初はどんな感じなんだろうという様子でしたが、森山先生の明るくおもしろいトークと興味深いクリニック内容で生徒もすぐに緊張がほどけました。

最初のドラムクリニックでは、ドラマーの人もドラマーでない人もフォームやたたき方を丁寧に指導してもらいました。レベル1からレベル4まで段階を踏んでやることにより、基礎的な部分がしっかりできるようになりました!
叩く強さの比率や細かいセッティング面、ステージ上でメンバーがドラムのどこを意識して聴くか等々、多岐にわたって教えていただきました。



ドラムクリニックの後はバンドクリニック!
1年生バンドNO more than YES、3年LUCASが実際に演奏をして、ステージング・マイクの使い方・目線・大会では曲のどの部分が見られているかなど細かいところまでいろんなアドバイスを聞くことができました。
実際に演奏したのは2バンドのみでしたが、アドバイスの内容のほとんどがどのバンドにも当てはまることで、見ている生徒もたくさんメモをとっていました。
A4のメモ用紙の表裏両方が埋まるぐらいメモをとっている生徒も多くいました。

普段と違う雰囲気での演奏で緊張している様子でした。


クリニックが全て終わった後も、個別で積極的に質問。


リットーミュージックさんが出している教則本や雑誌をたくさんいただきました!(しかも無料で!!)
終わってから生徒が興味津々に読んでいました。「この本借りていってもいいですか?」と申し出る生徒もいました。


生徒だけでなく私自身も1人の受講生としてたくさんのことを学ばせていただきました。
全部員数の5分の1ぐらいの人数しか参加した生徒がいなかったのは少し残念でしたが、非常に有意義な時間となりました!
生徒からも「とてもおもしろかった!」「また受けたい!」と、とても良い反響を得られました!

本校生徒のために充実したクリニックを行ってくださったリットーミュージック森山様、本当にありがとうございました!!!

[フォークソング同好会]文化祭タイムテーブル公開!!


文化祭まであと2週間とちょっとになってきました。
少し早いですが、文化祭のタイムテーブル公開です!

9月7日(金)は校内公開ですが、9月8日(土)は一般公開ですので、たくさんの方のご来場お待ちしております!3年生のラストライブ、お見逃しなく!!

有志枠では顧問バンドDancin' Rockersも出演します!文化祭に向けてオリジナル曲を作ったので、そちらも是非!笑



PDFファイルでもご覧いただけます。
文化祭タイムテーブル.pdf

[フォークソング同好会]今後(8月・9月)の予定


夏休みも気付けば残り2週間ちょっと。
8月・9月の今後の予定を載せておきます。

8月22日(水)リットーミュージック森山サトシ先生によるドラムクリニック・バンドクリニック
8月28日(火)合同ライブ@埼玉平成高等学校
       (出演:NO more than YES、LUSH、Cherry、3:00のおやつ)

9月7,8日(金土)諏訪山祭中庭ステージにてライブ
       7日(金・校内公開)  13:00~14:00
       8日(土・一般公開)   9:30~10:30、13:00~14:00
       ※タイムテーブル近日公開
9月22日(土)校外ライブ@南鳩ヶ谷駅前ロータリー
9月28日(金)校内ライブ
9月30日(日)連盟主催技術講習会@市立浦和高等学校

10月に11月の新人大会に向けた合同ライブも開催予定です。

充実したイベントが多いです。またHPで随時更新していく予定です。
今まで写真のみUpしてきましたが、近々動画も載せていけたらと思います。

いろんなイベントを通して上手になろう!!

◎余談
本校生徒は「上手なバンド=技術力があるバンド」と思っている生徒が多い気がします。
そのため、14日の校内ライブ後に簡単なバンドクリニック的なものを行いました。

技術力も大切な要素ですが、音楽はコミュニケーション、コピー曲でもオリジナル曲でも自分の伝えたいことやりたいことをステージ上で表現することが大切です。

つまり、上手いバンドとは
  ①表現力(何をやりたいのか伝えたいのか・想いの強さ)
  ②演技力(パフォーマンス・ステージでの振る舞い方)
  ③技術力(テクニック・表現力演技力の土台)
の3つを兼ね備えたバンドだと思います。
自分たちの演奏に必死になるのではなく、観ている人を意識しながら演奏するということですね。
(※表現力…演奏者の魂・核、演技力…表現したいことをどう伝えるか・魂の輪郭を作る力)

これらはバンドをやる上で根本的なことですが、この意識をしっかり持って日頃の練習に取り組んでほしいです。

[フォークソング同好会]8月14日校内ライブ!


8月14日に校内ライブがありました。
9月7,8日の文化祭で3年生が引退となるため、3年生が視聴覚のステージに立つのは今回が最後でした。

準備は1,2年生のみで行いましたが、まだまだセッティングに不慣れな部分もあり、1時間近くもかかりました・・・。今回の準備で今までどれだけ3年生に任せきりにしていたか、自分たちがいかにセッティングに関して知識が少ないかを実感できたと思います。
もちろん積極的に動く人もたくさんいました。ただ部員数が多いが故、動く人とそうでない人の差がでてしまいました。全員が同じレベルのノウハウを身につけるために、今後準備の時の人の動き方に関してもっと工夫が必要だと顧問自身も反省する面がありました。

今回は多くの1年生が出演しました。
春から夏にかけて行ったパート別講習会や合宿の成果が出たのか、非常に良い演奏をしてくれました。ライブ後に顧問や先輩にアドバイスを聞きに行く姿勢もあり、1年生の今後が楽しみです。合同ライブなどの経験も積みながら更に実力を伸ばしてほしいです。

3年生はそんな後輩を応援するような素晴らしい演奏をしてくれました。
3年生のそれぞれがいろんな想いで音楽をやってきたと思いますが、その想いがしっかりと後輩たちに伝わったと思います。来月の文化祭も楽しみです。

1年生バンド「3:00のおやつ」


1年生バンド「optex」


1年生バンド「LUSH」


1年生バンド「Cherry」


1年生バンド「キャラメルフラペチーノ」

[フォークソング同好会]8月12日合同ライブ!


8月12日に本校で合同ライブを行いました。

本校で行う合同ライブも今回で5回目になります。
川口(南部)、草加南(東部)、所沢(西部)、都立練馬(東京)の計4校15バンドが出演しました。地区が違う学校同士で交流ができたのは非常に有意義でした。(県外からの出演は今回が初!!)

1年生で結成してからまだ4ヶ月というバンドから、3年生で今回の合同ライブが引退前最後となるバンドもいました。
本校からは6バンド出演し、そのうち1年生バンドが3バンド出演しましたが、他校の1年生バンドと比べ、まだまだ基礎的な部分が甘いなという印象でした。
演奏技術はもちろん、演奏中の視線やステージ上での役作りなど、課題がたくさん見つかったと思います。

3年バンドLUCASはMCで「自分たちを信じてやりたいことをやる」といったような内容を話していました。見ていて心に響いてくる演奏というのは、自分たちが自分たちのやりたいこと伝えたいことを確信している演奏だと思います。音楽は自分を表現をするもの。やりたいこと伝えたいことが明確でない音、他人からこうしなさいああしなさいと言われて奏でる音にはその人の「魂」は乗りません。
技術を向上することがゴールではありません。技術(テクニック)は自己表現をするための手段の1つでしかないのです。
そしてそれをバンドとしてどう伝えるか、どのバンドもそれを意識することが大切だなとLUCASの演奏や今回の合同ライブ、他校の合同ライブを見て実感するようになりました。

私自身もそうした感覚はまだまだ未熟なので、生徒と共に音楽を追究していきたいと思います。

お盆時期の中、合同ライブに来てくださった所沢高校、練馬高校、草加南高校の皆さん、ありがとうございました!!

今回初ステージとなった1年生NO more than YES


同じく1年生バンドCONNECT。今回はベース不在のためLUCASのベースが助っ人参加。


トリを飾ったLUCAS。トリとしてふさわしい演奏でした。


最後に集合写真。


↓↓今回のタイムテーブル・演奏曲はコチラ↓↓
8月12日タイムテーブル.pdf

[フォークソング同好会]8月3日県大会結果!


8月3日に市民会館おおみやにて第5回埼玉県軽音楽コンテスト決勝ライブが行われました。

地区予選を勝ち抜いた埼玉県の強者が集まるライブで、南部から8バンド、西部から7バンド、東部から8バンドの計23バンドが出演しました。

上位2バンドが全国大会へ進むことができ、他にも奨励賞3バンド、大会委員長特別賞1バンド、審査員特別賞1バンドが選ばれます。

結果はLUCASもDBBも賞を取ることができず、悔しい結果となってしまいました。

しかし、2バンドとも全力で演奏ができたと思います。
ライブ後の反省会でも、「全力を出し切れた」「後悔のないライブができた」「演奏中にメンバーと目が合い、その光景が最高で良い思い出になった」「悔しい結果になったが、来年に向けて良い経験になった」などの声があり、非常に前向きに大会を終えることができたと思います。

今後はそれぞれのバンドが楽しんでやることを前提に、単純な演奏技術だけでなく、より一層細かい観点で自分たちの演奏を分析し、向上できるような取り組みができたらと思っています。

(今回大会役員でずっとステージ袖にいたため、写真はありません・・・。)