卓球部活動日誌

【卓球部】活動報告(ビジョントレーニング実施)

11月14日(月・県民の日)の午前中に、顧問より部員へビジョントレーニングの紹介と指導を行いました。 

ビジョントレーニングはその“視覚”機能を向上させるトレーニングです。

どのスポーツにおいても視覚機能は重要ですが、卓球というスポーツは狭く小さな卓上で高速で球を打ち合うため、それ以上に高度な視覚機能を必要とされます。 

簡単でオーソドックスなメニューから、難易度の高いメニューまで取り組み、楽しみながら必死に取り組む姿が見られました。 

前回のメンタルトレーニングと同様に、ビジョントレーニングも「長期間にわたって取り組み続ける(継続する)こと」が大事です。 

トレーニングの効果を数字などの目で見える形で実感したり、「眼が動くようになった!」「よく見えるようになった!」「上達した!」と実感したりすることはなかなか難しいと思いますが、各個人の中で何かしら効果を感じてくれたら顧問としてうれしく思います。

 

 

 

 

  ▲ 活動中のようす(選択教室にて)

 

  ▲ 一部・感想文の紹介