日誌

【軽音楽部】11月20日新人大会予選結果報告!

11月20日(日)に県内4会場で第10回埼玉県高等学校軽音楽新人大会の予選ライブが行われました。

本校からは夏の大会にも出場した歩交社天国(2年)とひる寝。(2年)が出場しました。

 

結果は

歩交社天国ひる寝ともに県大会に進出することができました!おめでとう花丸!!

 

県大会は12月18日(日)に専門学校ESPエンタテインメント東京地下ホールにて行われます。

さらに県大会で上位の成績を収めることができれば、来年度鹿児島県で行われる全国高等学校総合文化祭(全国総文祭)に出場することができます!県大会までの練習期間は短いですが、やれることは全てやるつもりで練習をし、グランプリを獲り、鹿児島に行きます!!

 

今回の各会場の結果から決勝に勝ち上がった計18バンドの内訳をみると、本校のように2バンド勝ち上がった学校は全部で7校ありました。たまたま強豪が集まったブロックもありましたが、学校ごとの実力差がはっきり表れたような印象です。

今の3年生がコロナの影響を1番受けた代ですが、それでもやれることを模索し、活動を続けて今の1・2年の代までしっかり引き継ぎをしてきたか、コロナの影響を受けてそのまま活動が縮小していったか、必ずしもどちらかというわけではありませんが、その差が出たような気がします。

指導者や環境によって大きく左右されるのが軽音楽ですが、コロナ前のような盛り上がりに少しでも戻れればいいなと感じました。