日誌

[フォークソング同好会]6月9日合同ライブ!


6月9日に1年生が入って初の合同ライブを開催しました。

今回は草加東高校、都立練馬高校、八潮高校の3校が参加しました。オリジナル曲が多く、どのバンドもエネルギーあふれる演奏をしてくれました。特に1年生にとってはとても刺激になったと思います。

気になったことは、他校の先生も話していたことですが、ステージ上とステージ下の人たちがどういう風にしてそのライブ空間をよりよいものにできるか。1人1人のさりげない小さな行動でも意外とそれが全体に影響を与えていることもあります。
バンド内でももちろんそうですが、それ以外のどんな場面でも「その場における、自分の役割は何か」を考えられると、音楽はもちろん、その範疇を超えて人として成長できるのではないでしょうか。


また、徴収した部費で新たな機材を購入しました。品の選定を以前からお世話になっているWabi_Sabiのプロベーシスト紅谷さんにしていただき、なんと9日当日も朝のセッティングから本番のPAまで1日サポートしてくださいました!!
アンプ用のマイクなど少しずつ視聴覚室もライブハウスのようになっていき、生徒も顧問もテンションが上がりました!笑
とはいえまだまだ課題点が残っているので、これから少しずつステップアップし、より良い音響空間を作れるようにしていきたいです。
18日にまた紅谷さんが来てくださるので、そこでまた勉強できるのが楽しみです。

ドラムマイクのセッティング。これがあるとライブハウスっぽさが出て良いですね。

サウンドチェック

DBBは2曲ともオリジナル曲を披露!

最後に集合写真

参加校の皆様、PAサポートをしてくださった紅谷さん、ありがとうございました!!