2013年3月の記事一覧

ウエイトリフティング部 全国高校選抜大会 53kg級で銀メダル

 3月23(土)・24日(日)、第28回全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会(石川県金沢市総合体育館)に出場しました。
男子53kg級選手はスナッチ、C&ジャークとも自己ベストからのスタート。メダルを狙っての挑戦でした。トータル重量183kgという1月の関東選抜大会での記録(トータル174kg:1位)を9kg上回る好記録を達成し、銀メダルを手にしました。また、女子48kg級選手も健闘し9位となりました。スナッチは自己ベストからのスタート。そして、スナッチ、C&ジャーク両種目とも自己ベスト記録を更新することができました。トータル118kgの記録は同選手の1月の関東選抜大会での記録(トータル113kg:3位)を5kg上回る好記録となりました。この大会は、両選手のさらなる一歩のための大きな足がかりとなった大会でした。二人ともよく頑張りましたね。

 男子53kg級表彰 喜びは仲間で一緒に
  左)男子53kg級第2位
 右)喜びを仲間みんなで味わいました
 
■ 結果 ■
   ◇全国選抜大会(入賞:上位6名)
    男子:53kg級:トータル183kg 第2位
    女子:48kg級:トータル118kg 第9位
 

全学年で進路行事

3月19日(火)、各学年で進路行事を実施しました。
 
◆1年生:「ようこそ先輩 川高課外授業」
 川口高校の卒業生(二万人を超えています)が様々な分野で活躍しています。「ようこそ先輩」は、卒業生の方々の体験談を通して生徒に「働くことの意味」を考えさせ、職業・職種に関する知識を得ることで進路選択に役立てようという企画です。
今回は20歳台~70歳台と幅広い年代層の先輩を招きました。現役の学生から経営者、自営業者、公務員等、様々な職業・立場にある人たちで、母校の後輩たちを応援してくれています。
仕事の大変さ、その人が努力してきたこと、仕事のやりがい等、先輩たちが経験を通して語る言葉は重みがあり、聴く者の世界を広げてくれます。先輩から後輩に伝えたい思いの数々は生徒たちにしっかりと伝わったにちがいありません。
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
<講演をお願いした先輩のみなさん>
 鎌倉 孝夫さん (S27年卒:埼玉大学名誉教授・経済学博士)
 岡野 勇さん  (S28年卒:会社役員・スポーツ用品販売)
 若栗 徳男さん (S31年卒:元工学院大学評議員)
 宮崎 東さん  (S31年卒:元埼玉県職員)
 山本 晴造さん (S39年卒:元埼玉県議会議員)
 田口 徳男さん (S47年卒:(株)ケーワン(ペット美容室)代表取締役)
 鈴木 久生さん (S53年卒:埼玉県警察本部交通部交通機動隊勤務)
 神戸 諭一郎さん(S54年卒:無職)
 徳永 勉さん  (S55年卒:東京電機大学工学部・未来科学部事務部部長)
 小林 健明さん (S59年卒:(株)長谷川製作所)
 岡野 勇士さん (S60年卒:(有)ハイマウントスポーツ)
 橋本 治さん  (H元年卒:レストラン経営)
 菅野 兆司さん (H20年卒:落語家(柳家いっぽん))
 谷口 翔太さん (H17年卒:俳優 (株)舞夢プロモーション)
 片山 優佑さん (H19年卒:川口市立仲町中学校教諭)
 中島 稔さん  (H21年卒:獨協大学3年)
 藤原 隼人さん (H21年卒:立正大学3年)
 伊藤 孝剛さん (H23年卒:玉川大学2年生)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
 先輩01 先輩02 先輩03 先輩04 
 先輩05 先輩06 先輩07 先輩08 
 先輩09 先輩10 先輩11 先輩12 
 先輩13 先輩14 先輩15 先輩16 
 先輩17 先輩18
 写真:講師の皆さん(配列順は講師一覧の順とは異なります)
 県警隊員のみなさん 
 埼玉県警交通機動隊隊員のみなさんも協力して下さいました。
 
◆2年生:進路別説明会
 2年生は12月の上級学校体験で模擬授業を受講しました。今回は大学・短大、専門学校等分野に別れ学校説明を聞きました。各分野に進むとどんなことを学べるのか具体的な話を聞き、理解を深めました。自分の進路をなかなか決められない中、何か決め手になるようなヒントを得た人もいると思います。新3年生として目標をしっかり定めて進路実現に取り組んで欲しいと思います。
  
 進路別見学会01 進路別見学会02
 左)全体会場(進学関係)      右)教室会場(各種講座)
 

第65回卒業証書授与式 ~ 卒業おめでとうございます ~

 3月13日(水)、第65回卒業証書授与式が挙行され、9クラス345名の卒業を祝しました。閉式後、校内各所で級友や部活の仲間、先生たちと別れを惜しみました。
3年間着慣れた制服を着るのも本日まで、明日からは新しい生活が始まります。卒業生の皆さんには母校の校訓である「高く正し」の精神を高校生活だけでなく今後の人生の指針として心に留めて欲しいと思います。
 高校時代は3年間ですが、これからはずっと「川高卒業生」(川口高校は皆さんの変わることのない唯一の母校です)。現在も各方面で多くの卒業生が活躍していますが、今回の卒業生も後に続く人材となって頑張って欲しいと願っています。先輩たちが頑張っていることは後輩の励みとなり、また、後輩が頑張っている姿は先輩には喜びとなるでしょう。伝統とはそのような循環によって受け継がれていくものなのだと思います。
 卒業生の皆さんの今後の活躍を期待しています。

校訓の碑が建てられました

 第65回卒業生の卒業記念品として「校訓の碑」が贈られました。白御影石の碑は、高さ100cm・幅60cmで校歌碑に隣接して建てられました。校訓のプレート(高さ13cm・幅40cm)に浮き彫りされた「高く正し」の文字は力強く、金色に輝いています。3年生の書道部員が揮毫したものです。その下には陶板(高さ30cm・幅30cm)が飾られています。陶板に描かれた風景は満開の桜が印象的なパノラマで、伸び伸びとした心和ませるイラストです。3年生の美術部員の作品です。背面に「贈 第65回卒業生一同」の銘文があります。
 今後、生徒・職員に永く愛される碑となることと思います。
 
  校訓の碑  碑表面の校訓・陶板 
  左)校歌の隣に建つ可愛らしい碑です            右)碑表面
 
 

吹奏楽部 First Concert のご案内

 既にご案内の通り、吹奏楽部演奏会を3月24日(日)、蕨市民会館にて開催します。
1部(オリジナル ステージ)、2部(アンサンブル ステージ)、3部(ポップス ステージ ) の3部構成で、「ジブリ」や「ディズニー」の曲など、どなたにも楽しんでいただける演奏会です。3月も半ばを過ぎ、陽気も一段と春めいてきました。心地よい春風に誘われて「ちょっと川高の演奏会に」と、お気軽にお出かけ下さい。入場無料です。
※蕨市民会館はJR蕨駅西口約700m(駅前通りをまっすぐお進み下さい) 
 演奏会チケット
 部員全員が一生懸命取り組んでいます。当日まで一週間と迫り、練習に拍車を掛けているところです。皆さん、ぜひ聴きにいらしてください。多くの皆様のご来場をお待ちしています。
 
*******************************
お問い合せ:川口高等学校吹奏楽部 048(282)1615