2014年7月の記事一覧

浦和学院に勝利!(野球部)

7月15日(火)に行われた全国高校野球埼玉大会で、Aシード浦和学院と対戦し、先発の2年生左腕中島が8安打1失点で完投、4-1で勝利しました。
鈴木監督は「浦学に勝てたことは大きな自信になる。だが過信はいけない」とすでに次の試合に照準を合わせています。
 
応援に来て頂いた保護者・OBの皆様、有り難うございました。今後も応援をよろしくお願いします。

生徒対象AED講習会実施

7月9日(水)、生徒希望者25名を対象に3時間の「普通救命講習会」が行われ、川口市消防局の方にご指導いただきました。受講したことで『自分にもできそうだ』ということがわかり、今までよりもAEDが一気に身近なものになったようです。いざという時には、行動につなげてほしいと思います。
 
 

◆ 講習会後の生徒の感想です。 ◆
 
 「最初はうまくできなかった人工呼吸が、コツをつかめたらうまくできるようになりました。AEDを実際に触れるのは初めてでしたが音声の説明があるので簡単に使え、万が一のときには人を助けられるようにしたいです。」(1年男子)
 「なにより、苦手だった人工呼吸がしっかり入るようになったのが一番嬉しいです。」(1年女子)
 「昨年度も受講したので今回は2回目の参加でした。覚えているかなと思ったけど忘れていることが多く、今回受講してよかったと思いました。」(2年女子)
 「胸骨圧迫は一定の速さでずっと押し続けなければならず、見ている以上に疲れました。人工呼吸はうまく息が入らなかったけど、最後はちゃんと入るようになってよかったです。」(3年女子)
 
<実習風景>

 

 aed1
 
 

 

 aed3

 

 aed4

 

 


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
AEDが普及し、最近は町の各所で「AED設置場所」の表示を見かけるようになりました。目の前で人が倒れてしまった、一刻を争うような状況にいつ遭遇するかわかりません。救急救命の正しい知識を持ち、AEDを活用できたら、慌てずにその人を救う手助けができます。
川高保健室では、「救急救命を正しく理解」し「AEDを利用できる」ことは、一般市民の必要な素養の一つと考え、19年度から生徒への講習を推進しています。
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
●保健室のページ
 各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク
http://153.127.209.180/spec/kawaguchi-h_nc2/index.php?action=pages_view_main&page_id=46