2015年3月の記事一覧

第67回卒業証書授与式 ~ 卒業おめでとうございます ~

 
 卒業証書授与 卒業生答辞
  左)卒業証書授与          右)卒業生答辞
 
 在校生送辞 各賞授与
  左)在校生送辞                  右)各賞授与
 
 3月13日(金)、第67回卒業証書授与式が挙行され、8クラス325名の卒業を祝しました。春風薫る中での巣立ちの式となりました。担任による最後の呼名に少し緊張しながらも元気よく返事をし、クラスの代表が壇上で校長先生から卒業証書を受け取りました。在学中の様々な活躍が評価され各賞を贈られた生徒たちの、晴れがましい顔もありました。在校生送辞、卒業生答辞も立派でした。
感極まって涙している顔、号泣している顔、はにかんでいる顔、笑っている顔。充実した高校生活を物語っているたくさんの顔も、今日で見納めです。
式後、卒業生たちは校内各所で級友や部活の仲間、先生たちと話をしたり写真撮影をしたりして、別れを惜しんでいました。
 川口高校の生徒として校歌を斉唱するのも今日が最後です。校歌にもある校訓の「高く正し」を忘れずに、それぞれの道を歩んでいってください。
進学する人も就職する人も来年再チャレンジする人も、4月からは新しい生活が始まります。卒業生の皆さん、正しい道をしっかりと歩んでください。そして高みに達する努力をしてください。皆さんの今後の活躍を期待しています。
 最後に、人とのつながりを大切にしてください。友達は財産です。今いる友をこれからも大事に、そして新しい友との出会いを楽しみに。
 

「彩の国アカデミー川口市立看護専門学校公開講座」修了式

 2月17日(火)、川口市立看護専門学校において「彩の国アカデミー・川口市立看護専門学校公開講座」修了式が行われました。小林校長先生から「皆さんが受講することで看護学生に刺激を与えてくれました。また皆さんの頑張りは素晴らしいものでした。卒業される3年生はそれぞれの進学先でこの経験を生かしてください。」と餞の言葉をいただきました。
 記念写真をいただきましたのでご紹介します。
 
 看護
 
 
 もうすぐ3月(当日は)、桃の節句「ひな祭り」も近いということで玄関ホールに飾られたひな人形が気持ちを和ませてくれます。学生さん達の成長を願う先生方の心遣いなのでしょう。受講生たちはひな壇飾りの傍らに並んで(3段飾り?)の記念撮影をしました。
 平成16年からこの取り組み(上級学校との連携)が始まり今年度で10期生177名の修了生がお世話になりました。来年度も6講座18名の新2・3年がお世話になります。よろしくお願いいたします。