川高日誌

2017年10月の記事一覧

1学年「性の講演会」


10月25日(水)の3、4限で1年生を対象とした性の講演会が行われました。
「あなたに伝えたい~幸せになるための情報の1つ1つ~」というテーマの元、助産師の小村陽子さんをお招きして講演をしていただきました。

小村さんは海外でのお仕事の経験もあり、海外での体験談から、男女の体の違いやデートDV・性感染症などの男女関係で気をつけなければならないことについてわかりやすく教えていただきました。

思春期真っ只中の生徒たちは、小村さんの「自分の生と性を大事に考えてほしい」というメッセージを他人事として捉えるのではなく、1人1人が自分にもあてはまることなんだという自覚を持った姿勢で受け止めていました。


【川高の自然】瑠璃茉莉


 秋は紫色のお花が多いと感じるなか、ひときわさわやかな瑠璃色(水色)のかわいいお花が

咲いています。アフリカ原産の瑠璃茉莉(るりまつり)、別名プランバーゴです。

(選択教室Aの前の花壇)

 瑠璃茉莉の瑠璃は「青い花色」から茉莉はジャスミン(茉莉花)に

似ていることからつけられました。

夏から秋にかけて長い間、水色のくっきりした5枚花弁の花が咲きます。

一方、プランバーゴはラテン語の「plumbum()」が語源でこの植物が

鉛中毒の解毒に効くことからだそうです。

「幸せの青い鳥」、「結婚式のサムシングブルー」(花嫁が何か1つ青い

ものを身につけると幸せになれるという伝説)などすがすがしい水色に

魅了されロマンテックな気分になるのは私だけでしょうか・


 


 

 

 

1学年大学見学会


10月24日(火)に1学年では大学見学会が行われました。
各クラスが午前と午後で2つの大学に行き、説明会に参加したり、キャンパス内を見学しました。

各クラスの訪問先は、
1組 日本大学(文理学部)                埼玉県立大学
2組 専修大学(生田キャンパス)            武蔵大学(江古田キャンパス)
3組 成城大学                                    東京理科大学(葛飾キャンパス)
4組 明治大学(駿河台キャンパス)          東洋大学(白山キャンパス)
5組 明治大学(駿河台キャンパス)          東洋大学(白山キャンパス)
6組 成蹊大学                                    文教大学(越谷キャンパス)
7組 専修大学(生田キャンパス)             武蔵大学(江古田キャンパス)
8組 拓殖大学(文京キャンパス)             成城大学
9組 東京農業大学(世田谷キャンパス)   成蹊大学
でした。

当日は見学校ワークシートを使い、事前に調べた大学の特徴や入試の内容をもとに、どのクラスも将来に向けて真剣な眼差しで大学見学に臨んでいました。

ワークシートの感想欄には、
・施設がとてもきれいで勉強をする環境が良いと思った。
・建物の形や大きさや、研究室の多さに驚いた。
・自習できるスペースが多いと感じた。
・思っていたよりも学生が自由に研究し、自分自身の個性を光らせ、大学生活を送っているように見えた。
・学科や学部の選び方を教わり、今まで興味のあること1つにこだわっていたが、視野を広げて考えることが大切だということを学んだ。

など、大学見学を通して、大学進学に向けて今後どうしていくべきかというヴィジョンを思い描くことができたようです。

説明会の様子

川高日誌【まとめ】第2号

川高日誌【まとめ】第2号 10月10日~22日版>

〇10/12(木)生徒会役員選挙 立ち合い演説会 
 生徒会の新役員を選出するため、立ち合い演説会と生徒会役員選挙を行いました。

 時間はすべての予定を入れて1時間ほど。


  候補者による演説。美声。        現役員による応援演説。 


〇10/14(火)~16(木)2学期中間考査 試験期間
 2学期中間試験が行われました。試験前一週間は部活も休みとなり、生徒たちは勉強に集中していました。

 試験直前の放課後。どの教室でも生徒が自主的に勉強していました。


〇10/20(金)2年生修学旅行事前指導
 22日からの修学旅行の事前指導がありました。

 動画を見ています。


 業者の方による説明。メモを取っている生徒もいます。


 しおりを見ながら確認。楽しみですね!

 次回は11月8日(水)配信予定です。

教職員AED救急法講習会

 

          教職員AED救急法講習会

 1016日諏訪山会館において川口市消防局救急課の皆様をお招きして

教職員の「救命入門コース」の講習が行われました。






心肺蘇生法で一番大切なのは胸骨圧迫法(胸の真ん中を1秒2回程度のリズムで手のひらで押す)であり、
もし倒れている人を見たらためらわず勇気を持って欲しいとのことでした。
命を守るための大切な基本知識を教えて頂きました。


 

 

 

 

【川高の自然】コルチカム


 淡紫色の美しい花を見つけました。「芳香を放つハーブ」のサフランかと思いましたが

赤い糸のように伸びた雌しべ3本が見当たりません。

調べてみたところユリ科の球根植物のコルチカム(イヌサフラン)でした。

原産はヨーロッパ、北アフリカで、約60種類が中央アジアやインドにまで広く分布しています。
コルチカムは春に葉を出しますが夏になると枯れて休眠します。

そして、秋になると花を咲かせます。花は一重のものと八重のものがあります。

 (化学準備室の前の花壇)

コルチカムの球根や種子にはアルカロイドの一種コルヒチンが含まれており、通風や

リウマチの薬として利用されています。しかし、有毒ですので食べてはいけません。

名前の由来は、ギリシャ神話に登場する女王メデアの生まれた町「コルキス」に多く

生えていたことにちなんでつけられているそうです。

        

 

 

NEW 川高日誌まとめ便【9月25日~10月6日】

<新企画>川高日誌【まとめ】第1号
 秋も深まる今日この頃、みなさまお変わりありませんか?
 さて、10月より新企画として川高日誌【まとめ】をお送りします。第1号は9月25日(月)~10月6日(金)のまとめです。


〇9月28日(木) 壮行会
 愛媛国体に出場する生徒2人の壮行会が行われました。

  ちょっと緊張してる?!結果が楽しみです。  

 〇9月29日(金) 第1回学校評価懇話会
 本校会議室にて、学校評議員、PTA-講演会役員の皆様にご来校いただき、学校評価懇話会を行いました。学校生活について生徒も報告をし、意見交換がなされました。

    懇話会開始。真剣な空気。        出番待ちの生徒たち。          


〇9月30日(土)、10月1日(日) 川高書展
 川口駅東口キュポ・ラ広場で川高書道部による展示会とパフォーマンスが行われました。3年生は最後の書展となりました。

  「最後の」パフォーマンス前。      いよいよパフォーマンス開始。 
  部員全員で円陣を組んでいます。


   たくさんのお客様に見守られながら。


  

〇10月2日(月)
 体育館にて運動部総出で川高名物野球応援の練習が行われました。学校説明会時に披露されます。

      演奏は吹奏楽部。           本格的です。



みなさんもチーム川高の一員となって、一緒に野球応援をしませんか?
 

〇10月5日(木)文化講演会
 東京外国語大学大学院総合国際学研究院、根岸雅史教授をお招きし、「違っているからおもしろい」との演目で講演会が行われました。

 先生の経験談を通しながら、様々な国でのコミュニケーションの違いについてお話しいただきました。


  動画で実例を見ています。

  花束贈呈。生徒からの質問にも答えてくださりました。

 
 川高日誌【まとめ】はこれから隔週ペースで配信していく予定です。次回配信予定は10月25日(水)。お楽しみに!