校長日誌

2018年8月の記事一覧

[校長日誌]8月29日サッカー部選手権2次予選へ進出 他

 夏休みも残り少なくなりました。
 今日も、夏季講習や部活動、文化祭準備などに頑張る生徒の姿があります。
 昼には、川口東高校へサッカー部の選手権1次予選代表決定戦を応援しに行きました。試合は八潮高校に2-0で勝ち、2次予選進出を決めました。
全員がよく走り、集中力がありました。2次予選での頑張りも期待したいと思います。

午前中のグラウンドでは、ラグビー部、野球部が、そして中庭では書道部が活動していました。
吹奏楽の音も聞こえます。

[校長日誌]8月7日

書道科、書道部顧問の知見侑紀教諭の作品が「第70回毎日書道展」の毎日賞を受賞。
8/5の日に国立新美術館(東京都港区六本木)に作品を観に行ってきました。
作品「幾」。毎日賞の中でも魅力的な作品として新聞記事でも取り上げられました。

今年の夏休みは野球部の第100回全国高校野球選手権南埼玉大会準優勝
で始まり、学校全体に高揚感があるように思います。
今でも多くの方に野球部の活躍と応援が素晴らしかったという話をいただいています。
・インターハイ(三重県亀山市)に出場していた塩浦君(3年)、守屋君(2年)
 守屋君が53㎏級で8位入賞を果たしました。
・吹奏楽部はコンクールでAの部 地区銅賞 ほか
暑い夏ですが、健康管理をしっかりしながら生徒たちは夏季講習や部活動に頑張っています。
今日は中学3年生向けの部活動体験会を実施中です。
文武両道の本校に目標や夢を持って志願してくれると嬉しいです。