校長日誌

2018年9月の記事一覧

【校長日誌】全国高校ラグビー埼玉県大会2回戦

第98回全国高等学校ラグビーフットボール埼玉県大会
2回戦〇県立川口12-10城西大川越 (9/22(土)進修館高校G)
1回戦は県北合同チーム(深谷商業、熊谷農業、桶川西)に41-5で勝利し、
この日の2回戦はCシード城西大川越高校と対戦しました。
試合開始直後から身体の大きな相手に攻め込まれますが、全員が厳しいタックルで頑張ります。そうした中、左ウイング11番の江田望(2年)が自陣から70メートル以上を独走してのトライ。フルバック15番の高橋慶晃(3年)がゴールを決めて7-0。後半は相手に2トライを取られ残り7分で7-10と逆転される苦しい展開。
しかし、最後まであきらめない川口高校は全員が良く走り、キャプテン五十嵐智(3年)の突破からチャンスを作りスクラムハーフ池村冬紀(2年)につなぎ、最後は紺野佑磨(3年)のトライで逆転。残り時間をうまくコントロールして歓喜のノーサイドとなりました。
この日は野球部の生徒全員が応援に駆けつけユニフォーム姿で大きな声で応援し続けました。その応援が選手たちの頑張りにつながりました。大変感動し興奮した1日となりました。
写真:試合前半スタンドオフ後藤悠斗(2年)のキックで攻める川高。

次戦は10月8日(祝)熊谷ラグビー場Cグラウンド13:00KO
第6シードの伊奈学園にベスト8をかけて挑戦します。

[校長日誌]2学期スタート

9/3(月)始業式を行い、2学期が始まりました。式の前には
インターハイで入賞したウエイトリフティング部の守屋君(2年)、
文部科学大臣賞を受賞した書道部の川窪さん(3年)
ほか、男女バドミントン部、男女テニス部、吹奏楽部の表彰を行いました。
最後に野球部の高校野球南埼玉大会準優勝の表彰、報告会を行いました。
始業式では、落ち着いてよく話を聞いてくれている生徒たちに、
夏休み中の活動で一段とたくましくなったなという印象を持ち、2学期も様々なことにチャレンジし
よく自分で考えて判断し、簡単にあきらめないで行動してほしいことを伝えました。
画像:華道部の生徒が作品を飾ってくれました。※石化エニシダ

[校長日誌]演劇部南部地区発表会

埼玉県高等学校演劇祭南部地区演劇祭(9/1,2川口市立南平文化会館ホール)
演劇部の生徒からご招待をいただき観に行ってきました。
9/1の午前の部の最後3校目で「見送る夏」が演じられました。
高校生の演劇を見るのは初めてでしたが、予想を超えた
クオリティの高さに感動し劇の内容に引き込まれ見入ってしまいました。
会場からも午前中1番の大きな拍手が送られたように思いました。
※第55回諏訪山祭でも上演されます。日時:9月8日(土)10:30~11:30体育館ステージ