校長日誌

2019年1月の記事一覧

[校長日誌]サッカー新人大会南部ベスト4進出

土日は、サッカー新人大会南部支部予選3回戦、4回戦を応援しました。
先週の初戦2回戦は5-0で栄東に圧勝、
土曜日の3回戦は1-0で大宮東、昨日は川口市立を2-2延長PKの末
しぶとい戦いで見事な勝利を収め、強豪校がひしめく南部地区(出場校42校)のベスト4(準決勝)に進出と関東大会県大会出場権を獲得しました。
準決勝は2月2日(土)11:30KO大宮南高校と与野八王子グラウンドで対戦します。
※画像:1/26(土)vs大宮東 集中した守備

※画像:1/27(日)川口市立戦 スピードあふれる攻撃

サッカー部は普段から明るい雰囲気で良い練習をしているし、長距離走大会でも上位入賞者がたくさんいたり、勉強面もがんばっていて文武両道の生徒も多いので注目していました。
次もベストを尽くしてほしい思います。

夏の野球部の活躍以降 学校全体に前向き、上向きな気持ちが一層出てきたように思います。

[校長日誌]

 明日、明後日は大学入試センター試験です。受験する3年生91名と浪人して頑張っている卒業生にはベストを尽くして頑張ってほしいと思っています。
学校は3学期も非常によい雰囲気だと感じています。
生徒たちは授業に集中し、放課後も勉強や部活動に熱心に取り組んでいます。
 部活動でもウエイトリフティング部の守屋君(2年)が山梨県で行われた関東選抜大会で優勝という報告がありました。他にも吹奏楽、男子バドミントン部の活躍、ラグビー部の県1回戦の報告もありました。
・画像は守屋君の表彰式(会場:山梨県立日川高校ウエイト場)

[校長日誌]平成30年度三学期始業式

2019年、平成30年度三学期が今日から始まりました。
冬休み中は大きな事故もなく、生徒たちは進路講習や部活動にがんばっていました。
始業式では体育館の壇上から1000人の元気な真剣な顔を見て気持ちが引き締まりました。
前向き、上向き、外向きのマインドで1日1日を大切にしようという話をしました。
3年生一般受験の生徒はここからが正念場です。
強い心で乗り切ってほしいと思います。