日誌

2018年1月の記事一覧

保健だより1月号(保健室からのお知らせ)

 年が明け、3学期が始まりました。寒さが厳しい季節ですが、背中を丸めていませんか?
朝から食事をとるように心がけ、体の中から温めて登校しましょう。
 

<内容の紹介>
   『教室の換気をしよう!』
 11日㈭、学校薬剤師の永田先生が来校され、一部の教室で授業中の二酸化炭素(CO2)濃度をはかりました。
 ※学校環境衛生の教室の空気の基準では、“二酸化炭素濃度は1,500ppm以下が望ましい”とされています。
 教室A・Bともに基準を上回っていました!窓を対角線上に開ける、休み時間に窓やドアを大きく開けるなどして、教室の空気を入れ換えよう!
 
  『もしやけどをしてしまったら』
   服は無理に脱がず、すぐに流水で冷やそう!

   *スポーツ振興センターの医療費請求手続きについて
 
  → 1月(平成30年)の保健だより(PDFファイル)   
 
 
 ●保健室のページ
  各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク
 

保健だより(「学校保健委員会」特集号) 保健室からのお知らせ

 12月14日(木)13:30より、本校会議室において、学校歯科医の山岡先生、学校薬剤師の永田先生、PTA代表、1・2年生保健委員および3年生保健委員代表、関係教職員が出席し、学校保健委員会を開催しました。
 
 <内容の紹介>
  『落雷・竜巻・大雨の災害から身を守る』をテーマに、
  熊谷地方気象台の中村敏夫調査官から、お話をしていただきました。
 
  ~生徒感想より一部紹介~
 ・「積乱雲が近づいてきたら早めに建物に避難する」ことや、
  「天気予報を注意して見る」ことなど、いろいろ学ぶことができました。
 ・「雷が鳴ったら姿勢を低くする」など、実践していくことが大切だと
  思いました。
 ・もしも部活中に空が暗くなってきたら、部員のみんなに、
  今日、教えてもらったことを伝えて安全に避難できるようにしたいです。

・・・・ お話、ありがとうございました ・・・・
 

   →保健だより(「学校保健委員会2017」特集号) 

 ●保健室のページ
  各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク