日誌

2018年12月の記事一覧

保健だより12月冬休み直前 臨時増刊号(保健室からのお知らせ)

 ついに2学期も終わりですね。
 今年の冬至は12月22日(土)。この日を過ぎると少しずつ日が伸びて、
ちょっと嬉しくなってきますが、寒さはこれからが本番!
温かい物をとり、体を動かして、元気に新年を迎えてください!☺


<内容の紹介>

  【ノロウイルスによる「感染性胃腸炎」が増える季節です!】
   疑われる時は早めに受診し、登校して大丈夫なのかを医師に確認してください。
   感染性胃腸炎に罹っている場合は、出席停止に該当します。

  ・予防策は?
  ・発生時期は?
  ・症状は?
  ・感染経路は?
 
   → 12月の保健だより-臨時増刊号(PDFファイル)
 
 ●保健室のページ
  各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク
 

「アンガーマネジメント」についての講演会 ~ 学校保健委員会

 12月12日(水)、平成30年度学校保健委員会として、全校生徒対象の講演会を開催しました。
 内容は、アンガーマネジメント「~イラっとした時の対処の仕方~」、講師にはアンガーマネジメントジャパン 代表理事の佐藤恵子先生をお招きしました。
 “アンガーマネジメント”とは“怒りの感情”を“上手に対処する・コントロールすること”で、怒りの感情を弱め、怒りを抱えながらも生活を送れること。中学校・高校で、スクールカウンセラーとしても勤務されている経験のお話も交えながら、怒りの感情やそのコントロールについて、ストレスマネジメントや思考のタイプなど、実技やワークシートも取り入れながらの講演でした。
 ”怒りの正体・・・『怒りの下にある一次的感情』を、相手に伝えていくことが大切”という事を心掛け、少しでも豊かな人生に繋げていってほしいと思います。
 
  「アンガーマネジメント」講演会
 

保健だより12月号(保健室からのお知らせ)

 12月に入り、このところ急に寒さが厳しくなってきました。
 平成最後の年末年始を元気に迎えられるように、体調管理に注意しましょう。
 本校でも“インフルエンザ”の報告が出てきました。教室の換気や手洗い・うがい・マスク使用・栄養や睡眠をとるなど、できることは実践して予防して下さい!


 <内容の紹介>
   【インフルエンザ予防のポイント!】
    ウイルスを減らす  :保温、加湿、加湿
    ウイルスを入れない :手洗い、マスク
    ウイルスと戦う   :線毛、免疫力


【学校保健委員会開催について】
  12/12(水) 、全校生徒対象の講演会を実施
   内 容:「~イラっとした時の対処の仕方~」
   講 師: アンガーマネジメントジャパン  佐藤恵子 先生
  
   “怒りの感情”に対して“上手に対処する”“コントロールする”にはどうしたらいいのか
  を教えていただきます。
 
  ~受験を控えている人へ・・・睡眠をとり、体を冷やさず乗り切ろう!~
 
    →  12月の保健だより(PDFファイル)
 
 ●保健室のページ
  各種保健情報・注意喚起、校内配布文書等が閲覧できます。
 
   → 「保健室からのお知らせ」ページへのリンク